Amazon中国輸入も人生の歩み方もジグソーパズルと同じ

寒いと思ったらいきなり冬ですね

籠ってテコ入れ指示中なので足元だけは冷たくないようにしています。

以前お話ししたと思いますがAmazonテコ入れしたらじわじわ売上が伸びてきました。

セミナーでも話す予定ですが今更ですがまずキーワードとスポンサープロダクトをいじりました。

久々にストアをいじって試行錯誤しながら結果が出ると楽しいです。

現状は新規で出品する時間がかかるのと以前にくらべ競争激化でリサーチでうまく見つかったと思い出品してもそこから売れる商品へと行くまでの打率が落ちているのが厳しいです。

となるとやはり精度の高いリサーチが最重要になってきますね。

頑張って努力します!

 

 

プラットフォームを取り巻く環境の激変

 

ご存知の通り今年に入りAmazon中国輸入を取り巻く環境は激変しました。

アルゴリズムの変動や主に中国からの強者セラーの参入やアカウント乗っ取り詐欺事件ブランド登録の改正等々。。

詐欺グループ荒稼ぎしたと思われますが1か月ほどして落ち着きましたね。

数え上げたら去年から今年にかけて本当に色々ありました。

またメルカリでもテレビのニュースになるぐらい色々ありました。

現金を使ったお金のオブジェとかありましたね。

メルカリツールの終焉

これらの変化の速度に対応しきれずやむなく業績を落とされた方も多いのではと思います。

なので居心地が悪くなった転売ヤ―たちは無在庫販売やメルカリ等に移りましたがプラットフォームの意向やお客様の存在を無視したやり方は結局木を見て森を見ずなのでうまく行きません

手法の変化

また昔はうまくいってた「とにかく商品数を増やす」やり方も単純転売なので現状の激戦Amazonでは通用せず価格競争や売れない在庫の圧迫などで今となっては苦戦する手法になってしまってます。

またひと月1万円売れる商品を100個見つけるやり方も同じく商品を増やすことのみに注力してるのでこれも今の環境ではしんどいです。

時間が経てば価格競争や不良在庫の圧迫はさらに増し資金枯渇を招くようになってしまうのが現状です。

 

ストアの理想形とは

理想は1商品で月100万売れる商品を10商品位で回す感じです。

3元で仕入れて1,980円で売れたら抜群です。

めったにはありませんが高粗利率で販売する、それが中国輸入ですね。

例えば1商品で月100万売上る為には平均で1日33400円が必要です。

売価2980円としたら1日12個売れる商品を見つけなければいけません。

絶対無理っぽい事はないですよね。

それが5種類あれば月商約500万円です。

その売上で確実に利益を取れていたら普通の生活するのに充分な収入を得ることが出来ます。

6個でも3個でもいいのですが少ない種類を多く売る方が管理もしやすく全てにやりやすくなります。

逆に1ヵ月に1個しか売れない商品を在庫3個づつで200種類売る方法もありますが1人でスーパーマーケットをやるが如くでおのずと管理も大変で不良在庫がどうなってるのか何なのかわからず最後は疲弊してしまいます。

検品も自分でやっていればさらに疲弊しそのつけは必ずお客さんに回ります。

それは最悪の循環でいつかは止まりますね。

許可なく例に出すのは怒られるかもしれませんがいま美味しいトーストが焼けるトースターで有名なバルミューダさんはまさに高付加価値を追求した商品で大ヒットしています。

まさに素晴らしいお手本だとおもいます。

https://www.balmuda.com/jp/

なのでどっちのやり方をやるかは人それぞれですが私は少ない品種をたくさん販売する方を推奨しています。

 

 

 

今後は今まで以上に簡単ではない

しかし先程述べた500万売上る事は文章にすると簡単そうですが現実はそんなに簡単ではありません。

自由な暮らしを目指さずもうやめてしまったほうが楽だと思うかもしれません。

でも諦めたらそれで終わりです。

少なくともこのブログを読まれてる読者の方は「いや諦めず頑張って行きたい」と思われてる
はずです。

また好調に推移している方も日々危機感を抱きながら頑張られてると思います。

多くの失敗仕入れの中から売れて利益のとれる飯のタネ商品を見つけるので運もあります。

業績アップにつなげるセミナーとは?

では諦めず頑張って行きたいけど、どう進めて行けばいいのか?

それは問題を一つ一つを紐解いていき現実を認識し充分理解したうえで成功につながる対策を練る事が重要です。

そこを埋めたい、なにかを得たいとセミナー等に参加し勉強されるのだと思います。

また知り合った方から情報を得ようとします。

私は色んなセミナーに参加して何故いい話を聞いたのに業績につながらないのかをずっと考えていました。

私自身も教える立場になりわかった事があります。

それは主催する側や教える側が受講される方の利益でなく自分のそろばん勘定を一番にもってきている事が多く、また教える講師が自分の成功論の一方通行だからだと気づきました。

 

人生の歩み方とジグソーパズル

話が飛躍しますが人生の歩み方は人それぞれ違います。

でも時間は平等に過ぎていきます。

なので同じ時間を過ごしていてもそれぞれの思いとめぐり合う人と本人の考え方で歩み方は変わってくるものだと思います。

人生の歩み方の方が当然もっと複雑ですが、歩み方から最終目的地まである意味ジグソーパズルを組み立てる事と似ているのではないかと思います。

綺麗に完成形まで行ける方と未完成のまま最終目的地までたどり着けない方、人それぞれだと思います。

例えば最終目的地が成功してお金持ちにになる事だとします。

その成功してお金持ちになる定義を富士山に例えますと完成形の富士山は同じ富士山だけど人によってその形は全く違うものになると思います。

夏の富士山や冬の富士山、赤富士もあればダイヤモンド富士もあります。

 

離れてみる全体なのか近くで見る富士山なのか1つの富士山でも本当に千差万別です。

生まれ育った環境や性格や背景、持ってる運数え上げたらきりがありませんが一言で言うと持ってる個性がそれぞれ違うという事ですね。

という事は完成形が違うジグソーパズルのピース一つ一つが個々それぞれ全然違うという事です。

しかもいまだ未完成であるならどの部分のピースが欠けているのかそれも人それぞれ全く違うものになりますね。

ましてその人の価値観が成功ではなく幸せに重心を置いているなら完成形はここで成功の定義として例えた富士山ではないかもしれません。

その全く違うピースを自分がうまくはめ込めたからと言って形が微妙に違うピースをその人の完成形や未完成のどの部分なのかを考えず無理に、はめ込まれたりはめ込んだりするから違和感を感じうまく行かないのだと思います。

最後は人にはめ込まれるのではなく自分で理解してはめ込んで行かないとうまくいけません。

 

最後に

俺は自分の気が向くまま行き当たりばったりで生きてきたのでしなくてもいい心配や不安や苦労をしてきました。

自然といろんな人と出会いその人の生き方とかを見て人生はジグソーパズルのようだと思うようになりました。

点と点を線でつなぐという表現をする方がいますが俺的にはジグソーパズルの方がしっくりきます。

組み立ては複雑で根気がいる作業です。

1個づつのピースだけを捉えていても完成形が見えてなければ全て組みあがらないと何になるのかわかりません。

結局Amazon中国輸入も人生の組み立てと同じだと思うんですよね。

なのでその都度うまく行かなくて当たり前なんです。

だってジグソーパズルですからね。

組み立て方や重要なピースについてはセミナーで話します。

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

セミナーではそのヒントになる話満載でやります。

大阪11月5日(日)、東京11月11日(土)、

福岡11月18日(土)の予定です。

申込と内容詳細はこちらから↓

https://nbclub.jp/nbc/seminar201711/

 

NBC会員の方には先行優待で既に会員フェイスブックページでお知らせしてます。

※NBC会員の方はフェイスブックページのURLよりお申し込みください

今回東京会場のみになりますが私が中国輸入を始めた時よりお世話になっている株式会社イーウパスポートの佐藤大介さんにゲスト講師として登壇していただけることになりました。
(大阪福岡参加の方へは期間限定でセミナー動画配信予定)

普段自社の会員様だけにしか話さないのをお願いして快諾を得ました。

内容は私が聞きたいと思う特別なお題をお願いしました。

セミナーに参加された方々を裏切らない内容にしたいと思います。

ここまで読んでいただいて有難うございます。

是非参加を検討してみてください。

現在のAmazonで通用する稼ぎ方や安定して継続していくための考え方をお話しする予定です。

楽しみにしていてください。