気まぐれAmazon中国輸入ネタ⑤

お知らせ

限定10名!中国輸入Amazon販売特訓セミナーを参加費無料で開催します。
詳細をご確認ください

 

2019年12月14日(土)東京 浅草

2020年 1月5日(日)大阪 淀屋橋

皆さん、おはようございます。

 

朝晩、めっきり涼しくなりすごしやすくなりました。

桜の春もいいですが、俺的にはいまの気候が一番好きです。

 

季節の移り変わりが日本の良さらしいので

日本で生まれ育った以上 もしいまの気候だけになると

四季がいいと言い出すんでしょうねw

 

この時期は、どっかぶらっと旅行に行くか

気の置けない友人とうまいもんでも食べに行きたいもんです。

 

美女と行きたいですが、顔ばかり見て、企むことに必死になっていつも

味解らんようになるので、一緒にいくならやはり男友達がいいですかねww

 

先日イベントの下見に神戸に行きました。

 

今回の司会をしてくれることになってる重見君とそのつながり

で関東出身の方で神戸に住んでいらっしゃる森上さんて方と

会いました。

 

森上さんは神戸にもう何年もいらっしゃるせいか最近の神戸のことをよく

ご存知で ここはこうですとか、ここはああですとか俺たちに説明してくれます。

 

説明してくれるのはいいのですが神戸は俺の地元なので、神戸出身でない方に

神戸のことを説明されるのは、愛媛から来た重見君の手前も有り

俺の役目を横取りされた感があって、正直なんか違和感がありました。

 

一緒にいる時間が増えるにつれその違和感が大きくなってきていました。

 

でも相手の方の気持ちを考えてみてその方の話をよく聞いてるうちに

この人は俺たちに喜んでほしくて、わざわざそう説明してくれてるんだと気づき

不思議なことにその人に対しての見方が、かわり なんか10年来の友人といるような

気持ちになりました。

 

「なんやこのひとへんこそうやけど、めちゃいいひとやん」

「しかも頭が良くて筋を通すおもろいおっさんやん」

おっさんといっても俺より若いですがwww

 

次回この方と神戸のイベントで会えるのですが、この人とまた会ってみたい、

会うのが楽しみそんな気持ちを抱かせる人間性が素晴らしい個性的な人物と出会える

ていうのはネットビジネスならではでないかと思います。

 

では評価のつづき

 

④で書きました評価についてですが、俺は楽天やAmazonでよく買い物をします。

この仕事をする前からそのふたつからよく買い物をしていました。

 

楽天で買い物するとそのストアから必ず購入確認メールがきます。

出荷しましたとのメールは来るところと来ないところがあります。

Amazonも同じで来るところと来ないところがあります。

 

リアル店舗とネットのショップの違いは当たり前のことですが

直接手に取れないし直接見ることもできませんまた直接店の人に気になる点

を聞けないということです。

 

どういう事かと申しますと、気になる点を聞くのに時間がかかり、しかも不安点を

解消できないていうことなのです。

 

シーモンキーの話のとこで書きましたが通信販売は騙されてお金を損するのでは

ないかと考えるってことですね。

 

リアル店舗の場合で例えると飲食店のように当たり外れがあります。

みんなできれば外れを引きたくない、せっかくやのにお金を損したくない

てことだと思います。

 

その場合できるだけ外れを引きたくないので、その店を知ってそうな人に

「あそこの店、どうなん?」

俺は人によく聞きます。

 

もし、「あっこは、あかん」と聞けば多分そこの店には絶対に近いぐらい行かないと

思います。

何故事前にそういう行動をするのかといいますと

お金を損してさらにまずいものを食わされ気分を悪くする

最悪な状態に陥りたくないからだと思います。

 

これは俺の独断と偏見ですが、その逆をかんがえればお客さんは来るってことですね

 

ようは人から聞く評判、口コミは重要だということです。

 

なので飲食店ならその店に行く基準になりまた何かの店舗ならそこで買ってみようかと

判断する重要な要素のひとつが評判や口コミだということですね。

 

ではこれを楽天やAmazonに置き換えると商品のカスタマーレビューとストアの評価

がまさに評判や口コミの代わりをするものだと思います。

 

 

しかしそれが売上に直結してすぐに効果が表れるものではないのでどうしても

リサーチの方法やノウハウに目が行きがちです。

 

勿論このふたつは重要なことですが

評価に関してのことは俺自身が経験し実践してその効果を

肌で感じてることなので、今日の記事でなるほどと共感された方は、

今日からでもそこに目を向けることをおすすめします。

 

 

前回は出荷のお知らせ安心サンクスメールに関してお話ししましたので

次回はいい評価をもらうために実践していかないといけないことを

掘り下げたいと思います。

 

 

神戸のイベントあと2週間とちょいになりました。

ラストスパートで細かい打ち合わせをしてより良いもの

みなさんが喜んでいただけるものにしたいと思います。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No tags for this post.

メルマガ登録用バナー

ABOUTこの記事をかいた人

1959年生まれ 兵庫県神戸市出身 2012年より中国輸入ビジネスを開始 2015年よりDMMオンラインサロン主催運営 2016年より中国輸入ビジネスを中心としたNBCプレミアム会員コンサルサポートを開始 2019年11月 現在トラスト会員も含め18名をサポート中 2018年よりNBCプレミアム会員を中心にしたNBCトラスト会員コミニュティを運営中 自らの経験に基づいた指導経験と失敗検証改善により中国輸入Amazonでの成功ノウハウを確立 最新の成功ノウハウとNBCプレミアム会員の業績向上のためだけを最優先させるやり方により、 爆発的に売上を伸ばす会員が続出 お客様目線の原理原則に基づいた中元スタイルを熱意をもって直接指導を継続中