あと8ヶ月で○○歳になります。

あと8ヶ月で自分で信じれませんが60歳になります。

赤いちゃんちゃんこは着ませんが還暦という事ですね。

還暦とは生まれた干支に戻るので生まれ直しに戻るという意味らしいです。

そして赤ちゃんに戻るという事から魔除け厄除けの意味で赤いちゃんちゃんこを着るらしいです。

赤いブリーフなら我慢しますが、いくら魔除けでも赤いちゃんちゃんこは自分の歳を自覚させられるのでなんか嫌ですね笑

生田神社の七五三のとき無理やり顔におしろい塗られて義経のかっこをさせられてバスで神戸市内をぐるぐるさせられたことを思い出しました。

嫌なことなのかは後でわかったことですが7歳なので断れませんでした。

赤いちゃんちゃんこ着るのはできれば断りたいです ていうか多分着ないと思います笑

若いころ自分が今の様に歳を食うなど、考えたことはありませんでしたが、22歳のころ1度だけ未来の自分を想像した事がありました。

22歳のときから22年後に完成する明石大橋と44歳の自分

 

22歳の頃仕事もせず遊んで暮らしていました。

その頃は朝まで寝ずにいて朝に眠たくなって寝るそういう昼夜逆転の不規則な生活をしていました。

夜中に起きだし、クラブの仕事を終わった彼女と焼肉を食って朝までダラダラして朝刊を読んでから寝る、そんな毎日でした。

ある日の朝に読んだ神戸新聞の一面記事は本土の明石と淡路島に橋が架かると大きく書かれていました。

潮の流れが速すぎて絶対橋作る事なんか無理と思っていた明石と淡路島との間に橋ができるとの記事に驚きました。

でもそれは新聞の記事から22年後の事です。

記事を読んでた時は22歳で明石大橋ができたときは44歳かいな、44歳なんか滅茶苦茶おっさんやん おっさんなりたないと思った記憶があります。(44歳以上の方すみません笑)

そして44歳の自分はどんな風になってるのかそしてこの世に生きてるのかと思いました。

でもいまその44歳からさらに15年が過ぎました。

影も形もなくなった深友たち

この何年間で存在が消え去ってしまい声を聴くことも顔を見ることもできなくなった友人たちは20人以上になります。

一番淋しく悔しいのはそのいなくなった親友と2人だけでウケていたギャグやその瞬間に馬鹿笑いしたネタを共有できなくなったことです。

それぞれの友で笑いのネタや考え方が違います。

またそれぞれがうるさい人間ばかりだったので興味ある色んな話も聞けました。

それは形のあるものではないですがそれぞれの友ごとにネタは違うので笑えるネタや共感できる事が減ったという事になります。

それはお金では買えません。

そんな事なんのこっちゃとピンとこない方がほとんどだと思いますがかく言う私も最近までそうでした。

人間は多分一人では生きれません

私は、一番ガンガンいける時期に全て自分のせいですがお金で苦労をしました。

でも韓国のソウルから日本に戻ってお金で苦労した時にお金がない事より人間は孤独の方が絶対キツイと確信しました。

そして孤独がキツイと確信してから更に歳を食い親友たちの何人かが私の知らない世界へ旅立ちました。

自分に問題があってそして人が離れていくのも寂しい事ですが、影も形もなくなってしまう事は、寂しいというよりあんまりかなとおもいます。

自分もいつか必ずそうなります。

最後に

昔ならこういう暗い話はやめろと言ってましたが今は少し深く考えていままでの過ぎた過去で人との時間を大切にすべきであったと痛感しています。

どうしても今の目先のことに近視眼的になり大事な事に気づかなかったという事ですね。

一期一会、仕事もプライベートも出会う人との時間を大切にしたいと思いますね。

 

NBCがオススメ代行業者さん

 

梅桜貿易有限公司問い合わせ

このブログを見たとお伝えください

ブログ読者様特別優待になります。

http://www.yiwuumeisakura.com/contact.html

梅桜代表周さん挨拶動画

事務所の雰囲気とサービス内容の説明をしてもらおうとしましたが突然の電池切れ

https://youtu.be/kidvAtiDszQ

 

相乗り出品のリスクを感じNBCに入会後OEMに取り組む上村さん動画

中国輸入ビジネスのご質問やご相談等は無料でさせていただきます。 LINE@をご登録後お気軽にお問い合わせ下さい!

 

友だち追加

 

原理原則に基づいたやり方を推奨するNBCプレミアム会員の内容を聞きたい、相談したいとの問い合わせが以前より何件かありましたのでまず無料相談を受ける事にしました。

対面相談は東京のみとなります。

悩んでいる方や行き詰まり感がある方なんでも相談に乗ります。

下記お申し込みフォームより申し込みください。

プレミアム会員参加申込相談個別面談受付お申し込みフォーム

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう