中国輸入OEMAmazon販売特訓無料セミナー

お知らせ

中国輸入OEMAmazon販売特訓無料セミナー

最新情報満載で開催します。
詳細をご確認ください
 

 開催日時

2024年6月 27 日(木)午後19時~21時半  ZOOM オンライン
2024年6月 28日(金)午後19時~21時半 ZOOM オンライン

2024年6月 29日(土)午前11時~ 14時30分 ZOOM オンライン

中国輸入

初心者でも中国輸入で稼げるか

2023年6月26日

成功3つの条件

結論から言いますと条件が揃えばできます。

「1歩踏み出す勇気」

「少しの努力」

「諦めない気持ち」

この3つを頑張れば実現できます。

ただ最近よく言う「他責思考」

他責思考(たせきしこう)とは、問題の原因について自分以外であると考える傾向が強い思考ではうまく行きません。

 

中国輸入のネガティブなリスク要因について

確かにネガティブなリスク要因とどうしようもできないことは確かにあります。

しかしそれはライバルも同じ条件なので、最新の情報に基づきどう取り組んでいくかで変わってきます。

何事も始めるときが一番大変で労力がかかります。

そこを理解して始めたなら継続していくためにどうすればいいのかを考え

日々前に進んで行くと言う事です。

 

最初の販路はAmazon一択

 

もう少し話しますとAmazon、楽天、ヤフーショッピング、メルカリなど色々な販路があります。

このなかで最も取り組みやすいとされてるメルカリはフォーム自体が個人間取引を推奨する方向性なので、同じ商品を継続事業事業的販売したら事業者認定をされたりで検索対象外やアカウントを止めらりたりする場合もあります。

更に他のフォームや中国からの無在庫販売は明確に規約に明記されていますので以前流行ったメルカリ中国輸入無在庫はダメと言う事ですね。

事業的に取り組むならメルカリショップスの方で取り組むほうをおすすめします。

ただメルカリショップスは他の3つのフォームに比べ後発なのでSEOとか購入顧客の絶対数が少ないのでまだまだ未知数の部分があります。

Amazon、楽天、ヤフーショッピングはBtoC(企業対消費者)のフォームなので

極端な話飛びぬけて売れる商品を見つけ在庫さえ切らさなければ、青天井に稼げると言う事です。

その中でも特にAmazonは色々な部分を考え検索エンジン最適化にも費用をかけ3社の中でもずば抜けて売上を上げるフォームに位置しています。

更に副業などで出荷作業や顧客対応する時間が限られている場合は、AmazonFBAのシステムを利用すれば、時間の悩みは解決されます。

現在競争は確かに激しいですが、原理原則に基づき販売すれば成功への道は開けると言う事ですね

 

まとめ

最初はメルカリで不用品などを販売し慣れてから、Amazonに挑戦するやり方もありますが、NBCコミニュティには0からスタートでいきなりAmazonに挑戦し、売上を伸ばしてる方が何人もいらっしゃいます。

NBCには長年で積み上げたAmazon中国輸入のノウハウと最新の情報を共有しています。

もし副業で物販を考えられてるならAmazon中国輸入をやってみる事をおすすめします。

  • この記事を書いた人

中元大輔

ブログにご訪問していただき
有難うございます!!

このブログでは老後も中国輸入で稼ぎ収入を得たい方へ役立つ情報や悩みを解決できる情報を中国輸入歴30年の中元大輔が丁寧に解説しています。

「月収30万を稼ぐ中国輸入が学べるブログ」の管理人で輸入貿易業・中国輸入コンサル業・NBCトラストメンバーズコミニュテイ代表の中元大輔です。

中国輸入歴30年間の経験を活かし現在中国輸入ビジネスを展開し副業で0からスタートされる方や売上が伸び悩んでる方たちのコンサルサポートをさせていただいてています。

中国で仕入れた商品をAmazonや楽天などのプラットフォームで販売し継続的に収入を得るやり方を教えています。

その教えた方々約30名を集め信頼関係を重視したNBCトラストメンバーズというコミニュティを運営しております。

これからも有益な情報を発信していきますのでどうかよろしくお願い致します。

-中国輸入