Amazon中国輸入知りたい情報1位はリサーチ方法!!

お知らせ

26日(土)東京と27日(日)大阪は今週締切りです
限定20名!2019年中国輸入Amazon販売特訓セミナーを
参加費無料で開催します。
詳細をご確認ください。


11月4日(月)東京追加開催決定

前回お伝えした、知りたい情報の1位は、リサーチ方法です。

やはり、売れる商品を見つけたい気持ちは、同じだという事です。

リサーチを愚直に継続

 

その売れる商品を探すために、どんなリサーチ方法があって、そのリサーチをどうすればいいのかが、皆さんの共通の悩みの様です。

商品開発センスと資金力があれば、勘で勝負しても、成功するかも知れませんが、それでもやはりリサーチの努力は、怠ってはいけないと思います。

では、その2つともない人は、どうすればいいのか?

答えは、愚直に自分に合ったリサーチを続ける事だと思います。

 

第一段階リサーチ方法

 

リサーチには色々あるとおもいますが、どんなリサーチがあるのか考えて見たいと思います。

大体下記の通りではないかと思います。

第一段階リサーチ方法

・NBCランキングリサーチ
・セラーリサーチ
・市場リサーチ
・楽天リサーチ
・ヤフショリサーチ
・ヤフオクリサーチ

ツールを使うやり方もありますが、それはあえて推奨はしていません。

ここでは述べませんが、そこから更に進んで第2段階のリサーチ方法も2つあります。

NBCのランキングリサーチですが、通常皆さんがやられているランキングから売れてる商品を探すやり方が土台ですが、それを更に見方を変えてリサーチします。

このリサーチ方法で見つけた商品が激売れし、売上が1商品で100万円伸びた方もいます。

真似して見つけたものは真似される

 

しかし見つけたものは、遅かれ早かれライバルに真似をされるので、更に頑張ってカスタマイズして行かないと売れ行きは、確実に落ちます。

更に最近権利侵害申告の荒業があるので、真似をするのもよく考え、注意しないといけないことが、増えました。

相乗りでなく、新規出品だからと安心できなくなりました。

次のセラーリサーチも同じで売れてるセラーの商品を真似するだけの、相乗りがただ新規ページを作っただけなので、やはり真似をされてしまいます。

下手するとガードが甘いと相乗りされて更に悲惨な事になってしまいます。

しかもSKUを増やし続けるやり方であればなおさらで売れてた商品が売れ行きが落ちてる事を気づかず不良在庫化してしまい苦労します。

他のプラットフォームから探すやり方も、基本的には同じかと思います。

ただ売れた商品が見つかったと喜んでるだけでなく、次の事を考えてリサーチして行かないといけなくなったと思います。

寒い日が続きますが暖かくしてお過ごしください。

——————————————————————–

プレミアム会員のご質問やその他お問い合わせは下記までお願いいたします。↓

中国輸入ビジネスのご質問やご相談等は無料でさせていただきます。 LINE@をご登録後お気軽にお問い合わせ下さい!

 

友だち追加

 

原理原則に基づいたやり方を推奨するNBCプレミアム会員の内容を聞きたい、相談したいとの問い合わせが以前より何件かありましたのでまず無料相談を受ける事にしました。

対面相談は東京のみとなります。

悩んでいる方や行き詰まり感がある方なんでも相談に乗ります。

下記お申し込みフォームより申し込みください。

プレミアム会員参加申込相談個別面談受付お申し込みフォーム

 

——————————————————————–
新中元組 NBC Nakamoto Business Club 運営事務局

お問い合わせご質問メールアドレス

bbqmail2014@gmail.com

(お問い合わせご質問は必ずお名前をご明記ください)

——————————————————————–

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUTこの記事をかいた人

1959年生まれ 兵庫県神戸市出身     2012年より中国輸入ビジネスを開始 2015年よりDMMオンラインサロン主催運営 2016年より中国輸入ビジネスを中心としたNBCプレミアム会員コンサルサポートを開始 2019年9月 現在6期開講中 2018年よりNBCプレミアム会員を中心にしたNBCトラスト会員コミニュティを運営中 自らの経験に基づいた指導経験と失敗検証改善により中国輸入Amazonでの成功ノウハウを確立 最新の成功ノウハウとNBCプレミアム会員の業績向上のためだけを最優先させるやり方により、 爆発的に売上を伸ばす会員が続出 お客様目線の原理原則に基づいた中元スタイルを熱意をもって直接指導を継続中