Amazon嫌がらせサクラ低評価レビューを逆手に取るには!

お知らせ

限定10名!中国輸入Amazon販売特訓セミナーを参加費無料で開催します。
詳細をご確認ください

 

2019年12月14日(土)東京 浅草

2020年 1月5日(日)大阪 淀屋橋

酒に飲まれてしまいました。

京都で飲み過ぎてしまい一緒にいたトラスト会員の皆さんにご迷惑をお掛けしてしまいました。

この場をお借りしてお詫び申し上げます。

特にいつもお世話になっているIさんには本当に申し訳なかったです。

そしてその後に靴ひもを結び直そうとして転んでしまい地球に頭突きをくらわしてたんこぶと傷ができました。

 

 

もし眼鏡とともにいってたらえらいことでした

というかおでこのたんこぶとかさぶたできた傷が痛いです泣

現在大反省中です。

星1の低評価レビューはリアルのクレーム対応と同じ

前回の続きですが星1つとかの悪いカスタマーレビューを食らった場合の対応です。

昔リアル店舗を経営していたころ、地域がらか見た目も実際もガラの悪いお客さんが、結構来店していました。

当然クレームも頻繁にありました。

そのたびにめげそうになりましたが、従業員に対応させずいつどんな時も私が出て行って話をつけていました。

恐い目にも何度も会いましたが、真摯に対応し問題を解決していました。

ある時からこれはチャンスだと思いはじめ、前に出るようにしていました。

そしてカウンターパンチを繰り出すようにクレーム対応を心の中で楽しんでやっていました。

するとあれほど怒っていたお客さんが誠意ある対応に心打たれたのか、ファンになってくれ大きい買い物をするお客さんになってくれてたりしていました。

ある時そういった事を思い出しAmazonでの低評価レビューもそれと似てるのではないかと気づきました。

 

Amazonの低評価レビューには感謝の気持ちで接しろ

 

けっして侮ることはできませんがAmazonのカスタマレビューは目の前にお客様がいないのでまずは冷静に対応できます。

悪いレビューを食らったらまず売れなくなるのではないかと思い悪い気分になるのは当然です。

しかしそれがもし商品に問題があることを教えてくれたということなら有難いことです。

なのでAmazonでの低評価レビューに対して逆に感謝の気持ちで対応するべきではないかと思います。

どういうことかと言うと商品ページに来た人がその悪いレビューを見ているという事なので問題が起きたときその出品者が真摯に対応しているのを見て何人かの購入を検討しているお客様がどう思うかという事です。

リアル店舗でのクレーム対応と違い、次につながらないかもですが、その対応を見たらまず問題をきちんと解決してくれる出品者だと思うはずです。

目には見えないかもですが購入転換率に影響してくるのではと思います。

勿論最初からそういうことを考えて対応はしませんが地道な努力は必ず報われます。

 

お客様は満足できる買い物ができるのか常に不安で当たり前

 

Amazonも画面を通してのやり取りなのでリアル店舗の様に直接顔は見えません

画面の向こうにいるお客様はいくらAmazonであっても自分が望んだ商品がきちんとしているかちゃんと手元まで到着するか不安だと思います。

その不安を解消する意味でも低評価レビューにきちんと対応することは大切なことではないかと思います。

 

まとめ

 

結論はいつも言ってる原理原則、お客様の方を向くという事です。

 

たとえそれが悪意を持った誰かの嫌がらせであったとしても真摯に対応する姿勢からお客様の信用を得る事にもなります。

ただの転売ではそこまで考えないかもしれないですが低評価のレビューを逆手に取るという言葉は良くないですが、逆にチャンスだととらえ真摯に対応するのが大切ではないかと思います。

アイキャッチ画像の答え

答え:画質が鮮明でないのでサブ画像として承認されません。ぼやけていたりして商品の特徴がわかりにくい画像は拒否されます。

中国輸入ビジネスのご質問やご相談等は無料でさせていただきます。 LINE@をご登録後お気軽にお問い合わせ下さい!

 

友だち追加

 

 

——————————————————————–

NBCプレミアム会員の募集は終了しましたが途中からでも参加したい、検討しているから相談したいとの問い合わせが以前より何件かありましたのでまず無料相談を受ける事にしました。

対面相談は東京のみとなります。

悩んでいる方や行き詰まり感がある方なんでも相談に乗ります。

下記お申し込みフォームより申し込みください。

プレミアム会員参加申込相談個別面談受付お申し込みフォーム

 

——————————————————————–

新中元組 NBC Nakamoto Business Club 運営事務局

お問い合わせご質問メールアドレス

bbqmail2014@gmail.com

(お問い合わせご質問は必ずお名前をご明記ください)

——————————————————————–

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUTこの記事をかいた人

1959年生まれ 兵庫県神戸市出身     2012年より中国輸入ビジネスを開始 2015年よりDMMオンラインサロン主催運営 2016年より中国輸入ビジネスを中心としたNBCプレミアム会員コンサルサポートを開始 2019年9月 現在6期開講中 2018年よりNBCプレミアム会員を中心にしたNBCトラスト会員コミニュティを運営中 自らの経験に基づいた指導経験と失敗検証改善により中国輸入Amazonでの成功ノウハウを確立 最新の成功ノウハウとNBCプレミアム会員の業績向上のためだけを最優先させるやり方により、 爆発的に売上を伸ばす会員が続出 お客様目線の原理原則に基づいた中元スタイルを熱意をもって直接指導を継続中