北海道の仲間たち

お知らせ

限定20名!中国輸入Amazon販売特訓セミナーを開催します。


6月の15日と16日に以前よりお世話になってるバーチャルインさん訪問と

北海道のNBC会員の仲間たちに会いにいった。

 

 

当初俺たちはバーチャルインさんにNBC会員特別プランの

交渉に行くだけの用事やった。

 

あるときNBC会員さんの1人1人のことを覚えるためにフェイスブック交流ページを

見ていたら北海道にもNBCの仲間が結構いることがわかりよくみたらなんかお互い

フェイスブック上でも繋がってない感じがした。

 

 

意外と繋がってないねんなぁ やっぱ北海道は広いもんな そう思った。

 

以前札幌で懇意にしてる人が北海道の仲間同士は意外と孤独ですよって

おっしゃられたのを思い出した。

 

これはもしかして俺が北海道に行けば少しは仲間同士繋げる何かの

きっかけになるかそうおもい急遽交流勉強会をすることを決めた。

 

時々思いつきであとさき考えず突っ走ってしまい自分がしんどい目をして

いつも後悔するのだが、見返りを求めてないとはいえ時々その裏にどんな苦労が

があるのかも知らず金払ったしみたいなノリで当たり前のように振舞う人もたくさんいる。

 

けれども札幌で会った人たちは違った。

 

みんなはじけるような笑顔で俺を迎えてくれた。

みんなの笑顔をみれば段取りで苦労したことなんて一発で吹き飛ぶ

 

いまさらながら札幌が好きになった。

 

前日バーチャルインの小田さんや仲間と遅くまで飲んでしまい勉強会での

パフォーマンスはいつもの俺の8掛けぐらいだったので

これは申し訳ないとおもい自分のストアを例にみせて俺が今業績を伸ばしてるやり方を

時間の許す限り包み隠さず話した。

 

自分のストア例に出せる奴なんてそうそういないから

みんな驚いた表情で聞いていた。

 

北海道は真面目ないい人ばかりで出来れば緊張してほしくないのだがそれぞれ

初対面同士ということもあり少し硬い雰囲気の中あっというまに時間が過ぎた。

 

交流勉強会は軽い興奮の中終わり最後のお楽しみは

札幌の親分長尾さんにお勧めしていただいた

漁師料理の店はちきょうさんでの打ち上げや

 

俺は昔親父やお袋が寿司屋に行ってもイクラを注文しないので

イクラってどんな味なのか興味はあったが子供のころ一度も食べたことがなかった。

 

中学生の頃だとおもうけど親父と岡山のほうにマス釣りにいった。

その時のエサが人造イクラで一粒どんな味なのか食ってみた。

 

ぐぇえええ~ なんじゃこれ もうむちゃまずいしなんか生臭さだけが口に広がり

何度口をゆすいでもそのきつい生臭い味が消えなかった。

 

よう考えたら釣りするための魚のエサやん

 

人間の食い物ではないのでまずいはずやと思った。

 

マス釣りの帰りにその生臭い味のせいでバスに酔ってしまいバスのステップ

踏み外して捻挫してしまった。

 

昔生ローヤルゼリーもうまそうに見えたので舐めてみた。

一見シュークリームの中味のように見えるが

舐めると舌がしびれやはり虫の食べるものは味が悪い

 

人造イクラ一粒のせいで俺はそれ以来いくら美味しいといわれても

イクラはあまり好きでなくなってた。

 

美味しいからと言われて食うと必ずフラッシュバックであの生臭い味が

よみがえりどうしても好きにはなれなかった。

 

なので俺は親分長尾さんからせっかくのはちきょうさんを紹介されても店の名物

イクラのつっこ飯には興味がなかった。

 

 

予約時間に遅れないで下さいと店の人から何度も言われてたので少し早めに行った。

店の前で随分待たされたが超人気店なので仕方ない

店に行くと店の人もみんな威勢がよくて愛想がいい

 

色んな料理が出てきてどれを食ってもおいしい

 

札幌は美人が多くて空気が綺麗で食い物が美味しくてみんな素直で良い人ばかり、

こんな良い場所は悪いけど東京や大阪のようにあの国のひとたちには侵されてほしくない

つくづくそう思った。

 

 

そうしてるうちに店の人全員が一段ギアチェンジしたように感じた。

 

店の名物つっこ飯タイムが来たようだ。

 

 

オィサァ~の掛け声とともに銀シャリの上に惜しげもなくイクラをどさっ~とかけるのだ。

周りの人が俺を立ててくれて「中元さんどうぞどうぞ」とつっこ飯を勧められた。

 

俺を立ててくれるのは有難い。。。

 

けれども内心、悪いが、もひとつ嬉しないねんけど。。。

まぁ当分食わんしええかぁ~。。。

 

 

そう思いながらオレンジ色に輝く真珠のような

こぼれんばかりのイクラが乗ったご飯を口にほうばった。

 

 

ぷちぷち あれぇ~ なんやこれめちゃうまいやん

 

前の席で長尾さんや番場さんみんなが俺を見てニコニコしてる

 

 

俺は北海道の仲間のおかげであれほど苦手やったイクラが好きになった笑

 

 

いままで寿司の折り詰めでいつもイクラを彼女にあげてたが今度からは

食べることにしよう

 

 

これは小学校の夏休み高知にいるおかんのお姉さん、高知のおばちゃんの家に遊びに行ってたときに

晩御飯に俺の大嫌いだった焼き魚が出てきてこんなもん食えるかぁと

 

大喧嘩になり拗ねて1日飲まず食わずでいたが、根負けして食ったときの

焼き魚の美味しさに衝撃を受けた時と似ている。

 

札幌の仲間たちがいなければ俺は多分イクラ嫌いのままだったろう。

この歳で新しい発見と経験をさせていただいたのは物凄い貴重なことです。

本当にありがとうございました笑

 

所詮ビジネスは全て自己責任、同業はすべてライバル 厳しく言えば商売敵

下手に仲間を作らない一匹狼が善いと言う人も多い、確かに傷の舐めあいチックな

仲間は必要ないかもしれん。

 

 

最高の仲間とかよく言う人いるけどビジネスはそんな甘いもんじゃないしいつまでも

一緒に居れるならべつやけどライバル同士のじゃれあいは長く続くわけがない。

 

 

でもお互い尊重しあえて同じ方向を向いて切磋琢磨する仲間は本当に素晴らしいと思った。

尊重しあえるかどうかは相手の人間性次第やね

 

 

札幌に行って素晴らしい人間性に触れることができてほんま良かったと思う

 

 

次はセミナーを開催してみんなが稼げるきっかけ作りをしたいと思います。

 

北海道の皆さんのおかげで刺激を受け自分自身更に頑張ろうと思いました。

お礼が遅くなりすみません

本当にお世話になりました笑

 

セミナーやります!

申し込みページの文章長いですが内容を読んでもらえれば主旨がわかっていただけるとおもいます。

NBC会員になれば会員特別優待価格です。

https://nbclub.jp/nbc/201508s/

NBC申し込みはこちらから↓

https://synapse.am/contents/monthly/bbqmail2014

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No tags for this post.

メルマガ登録用バナー