Amazon 中国輸入をはじめるまで④

お知らせ

中国輸入OEM Amazon販売特訓セミナー&中国輸入OEM許認可申請相談セミナーを参加費無料で開催します。詳細をご確認ください 

 

中国輸入OEMAmazon販売特訓セミナー 開催日時

Amazon中国輸入で稼ぐための基本を学びたい方向け

2021年7月31日(土)11時~13時 ZOOM オンライン

2021年8月 7日(土)11時~13時 ZOOM オンライン

中国輸入OEM許認可申請相談セミナー開催日時

更にステップアップを目指す方向け

2021年8月21日(土) 14時~16時

 

どちらも限定先着5名

 

を読んで下さいね

 

 

見返したらぁはええけど

どうやって見返したらええのかようわからん 。

なんとなく時間が過ぎて行き懇親会のあと3週間ぐらいだらだらしてた 。

2013年の正月すぎてしばらくして行動に移した。

 

どう売る商品探したらええかわからんのでなんかくやしいけど教材のおまけでついてた儲かるリストをうのみにしてリストのなかからタオバオで10点だけ選んで教材に書いてた推薦代行業者に発注した。

 

 

今考えると俺は少しだけタイミング的にツイてたかもしれん

 

何故ならその頃は今より円高で参入者も少なく出品したら売れる夢のような時代やったからや

 

 

いまそんななんも考えへんやりかたしたらとてもやないけど一巻の終わりやろ

 

 

何日かたって最初の注文したものが到着した。

 

「なんやぁ これは」

事件の時に使うような黄色いテープでぐるぐるまきにされたぼろぼろの異様に丸く膨らんだ四角い箱が来た 。

 

箱を開けた瞬間むかし小学生のころ無線で見知らぬ人と話したくて少年マガジンのなかにあった広告から無線の機器を組み立てるラジオ工学シリーズて20万もする教材を親に勉強するからと言って買わしたけど内容があまりに難しすぎて挫折した記憶が蘇ってきた。

 

騙されたか。。。。。

 

気を取り直し商品を1個づつチェックした。

「うわぁ~ なんぼなんでも こら ひどいな 」

「こんなもん 売りもんならんやん」

中国製の良くないもののレベルは知ってたつもりやし教材にも多少の問題はスルーやって書いてたな

でもそれを実際書いたゴーストライターの大橋さんは「わしめんどくさいから一切検品はせん」と言ってたよな。。

なので大橋さん式では問題に目をつぶるのが得策としたんやろな

全くもって継続性はないけどね

 

 

それでもそのなかで日本レベルのものは50個中5~6個や

9割不良品やん

ほんま俺を舐めとんか

 

 

もの売る商売で食ってきた経験から見てこんなもんただのゴミ以下やん

 

 

なんか体も痒いで

オーシャンズ13の有害微生物や

 

だんだん行き場のない怒りがこみあげてきた。

そんな恐い顔してたのか八つ当たりされるのを恐れず

「商品どう?」と心配して

今の彼女が横から覗き込んできた。

 

 

彼女が商品を見ながらつぶやいた。

 

「こんな商品買う人おるん」

 

大きい目をぱちぱちさせながら聞いてきた。

 

「あんた何を根拠に商品選んだん?」

 

彼女も長い間アパレル業界にいた経験上売れる売れんの基準はわかるんやろ

なので見たまま正直に言うたんや

 

「儲かるリスト鵜呑みにして仕入れたんや」

 

「へぇ~あんたにしてはめずらしいやんいつもやったらそんなん絶対に信用せえへんのになぁ~」

 

ニコニコしながら言われたので腹立ってきた。

「もう仕入れてもたもんしゃーないやんけ おまえ買うてくれや」

 

「誰が買うんこんなゴミみたいな商品」

「それより誰がタダで見てええ言うた」

 

「おまえタダで見たから見賃払え」

「あんたほんまかしこいとことあほなとこ極端にあるなぁ~」 「勝手に頑張りよ」

 

笑い飛ばして別の部屋に行ってしまった。

う~ん 腹立つ 悔しいけど彼女の言う通りや

 

たしかに誰が買うんやろって思った。

出品して売らないと仕方ないのでパッケージ破損してるものやダメなものを仕分けした。

そのあとすぐにシモジマにプチプチを買いに走った。

浅草橋のシモジマに向かう100円バスの中で思いめぐらせていた。

 

こんなんでどないすんねん

 

だれか検品してくれる人探さなあかんなぁ

 

こんな商売続けれるんやろか

 

どないかせなあかんでほんま真剣に。。。

そうおもったけどどないもできずにいた。

つづく。。

 

<新中元組 NBC Nakamoto Business Club 会員ホームページ>

NBCでは、会員の方のビジネスに役立つ各種サービスの提供をしています。

また、NBCは同じ方向を向いた仲間の為のコミュニティです。

https://nbclub.jp/

 

<新中元組 NBC Nakamoto Business Club 会員募集ページ>

https://nbclub.jp/nbc/

 

——————————————————————–

新中元組 NBC Nakamoto Business Club 運営事務局

お問い合わせメールアドレス

bbqmail2014@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No tags for this post.

無料オンラインセミナー開催

2021年オンラインセミナーを開催いたします。

内容は日程別で中国輸入で月収10万を継続的に稼ぐために何が必要なのかと日々変化しているアマゾンというプラットフォームで継続的に販売しOEM販売までどうつなげてどうすれば確実に稼げるのかを話します。

別日程で今後中国輸入やEC市場で確固たる立ち位置を確保するために認証をとった商品を輸入する許認可申請について解説し希望者の方の相談を受けたいと思います。

アマゾンにおけるブランド登録が中国輸入オリジナルブランド販売をやるために必須でアドバンテージが大きく有利なのはみなさんご存じかと思いますが認証をとるのは手続きや現地のラボとの交渉など色々難しくハードルが高いです。

しかしその難しさに見合う参入障壁の高さは皆さんの知るところだと思います。

アマゾンを見てみても輸入許可認証を受けて販売しているセラーは見渡す限り少なく次の一手は認証を受けた商品を輸入販売することだと思います。

まずはセミナーに参加検討してみてください

コロナウィルス感染防止と緊急事態宣言発令に鑑みましてZOOMでのオンラインセミナーとなります。

■セミナーの詳細■
参加費無料です。

中国輸入OEMAmazon販売特訓セミナー 開催日時

Amazon中国輸入で稼ぐための基本を学びたい方向け

2021年7月24日(土)ZOOM オンライン

2021年7月31日(土)ZOOM オンライン

2021年8月7日(土)ZOOM オンライン

中国輸入OEM許認可申請相談セミナー開催日時

中国輸入で更にステップアップしたい方向け

2021年8月21日(土)14時~16時 ZOOM オンライン

 

ABOUTこの記事をかいた人

1959年生まれ 兵庫県神戸市出身 2012年より中国輸入ビジネスを開始 2015年よりDMMオンラインサロン主催運営 2016年より中国輸入ビジネスを中心としたNBCプレミアム会員コンサルサポートを開始 2019年11月 現在トラスト会員も含め18名をサポート中 2018年よりNBCプレミアム会員を中心にしたNBCトラスト会員コミニュティを運営中 自らの経験に基づいた指導経験と失敗検証改善により中国輸入Amazonでの成功ノウハウを確立 最新の成功ノウハウとNBCプレミアム会員の業績向上のためだけを最優先させるやり方により、 爆発的に売上を伸ばす会員が続出 お客様目線の原理原則に基づいた中元スタイルを熱意をもって直接指導を継続中