気まぐれAmazon輸入ネタ⑦

皆さん

 

お疲れ様です!

 

日銀金融緩和バズーカ

もうなりふり構わないことになりましたね

ハイパーインフレの道まっしぐらですwww

 

円安人民元高勘弁してほしいですけどより頑張って考えろってことですね

山があったら谷がありますのでここは辛抱のしどころです。

 

前回のブログで少し文句垂れましたのでそこそこ反響がありましたwww

それだけ読んでもらえてると感謝してブログを書きます。

 

俺は相手のものさしで型にはめられどうこう言われるのが子供のころから大嫌いです。

なので昔はよく人とぶつかって切れてました(笑)

 

自由に生きてきたので飲む打つ買うの3拍子はとことんしてきたと思いますし

そのツケも充分払わされたと思います(笑)

 

 

いままで自分に正直に生きてきたためこのスタイルが理解できない人から

は敬遠され、また否定されたりもありましたがその分俺のことが好きや

ていってくれる人が多いのも事実です。

 

 

先日某スクールの元講師の方々とそこのスクールの1期生だった方と

飲ませていただく機会があり大変盛り上がりました。

 

波動のいい人たちと同じ時間を共有し楽しく過ごすと言うことは

例えそれが意味のない会話でもお互いの心に響き合いますので

生きてる充実感を味わうことができます。

 

そういう時間はあっという間にたちますw

 

またもや楽しすぎて記憶が飛んでしまいましたwww

 

神戸のイベントがきっかけで以前なら会える事のなかった方々と出会えることができて

ほんとイベントをやって良かったなとつくづく思いました。

 

飲み会の時3人のお顔をながめながらふと思ったのですが

俺は、この人たちより思いやりも優しさもないし生き方も無茶苦茶やし

何のとりえもない人間的に劣っているであろう

俺の顔を見てなにが楽しくてニコニコして笑ってるのかな

と失礼なんですが不思議に思いました。

 

 

 

3人とも素晴らしい人間性というかそれぞれの良い波動の共振を感じさせていただくことができ

本当に楽しい時間を過ごせました。

 

 

人生で知り合う人すべてがいい人ばかりではありません。

 

でも最近出会う人たちは大金持ちやセレブではないかもしれませんが人として

一番大事なものを持たれてる方々ばかりだとおもいます。

 

不思議に悪い波動の方は自然に違和感があるので離れていくようです。

 

こういった良い波動を持たれてる方々と出会わせてくれるのも今の仕事

をやっているおかげだと思います。

 

俺は正直言うとみんなと楽しくすごせればそれでええんですw

お金を稼ぐことももちろん重要ですが、一生一回きりです。

 

 

その残りの人生で出会った人とできるだけ楽しく充実した時間

を過ごせるように努力したいと思います。

 

調子に乗らず謙虚に生きるという俺に一番欠けてることを

皆さんから感じさせていただき学ばさせていただいて本当にありがとうございます。

前置き長くてすみませんwww

 

ではAmazonネタ今日も行きます。

 

自分は今書いた記事が地道に長く続けていくために必要なことだと思っています。

少しでも皆さんのお役にたてれば嬉しいです。

 

昨日の続き

 

②    写真や説明文通りの商品を販売する。

 

について話したいと思います。

 

これは当たり前のことなんですが中国から輸入する場合時としてこちらが望んだものと

違うものが来たりします。

 

そこを踏まえた上で、シンプルにその商品の説明をどこまで写真と文章で購入される

お客さんに伝えることができるか

 

また自分で写真を撮る場合そのことを考えて中国や国内の外注さんで撮ってもらう場合も

意思を明確に伝えることが重要だと思います。

 

お客さんはその写真と説明文で購入の意思決定をされることを認識しないといけません

 

だれでも通信販売で物を買うのは不安なのです。

その不安をいかに取り除くかが重要だと思います。

 

説明文ですが俺の場合は買ってくれる人に直接接客したと仮定してこの商品を

売るためにどうやって説明するかを考えまた一流メーカーや一流量販店の販売してる

ホームページとか参考にして痒いところに手が届くような

説明文を書くように努力しています。

 

また商品レビューなどの意見も汲み上げて説明文をより詳しく写真も撮りなおす

のがいいかと思います。

 

俺もまだまだこれに関して100%できていませんので現在も勉強中ですね。

 

そこまでやって新規出品のページはある程度完成できテストで販売してるものが

売れて行く中で次の追加を考えるころになります。

 

中国ではよくあることですが商品の素材や生地を微妙にすり替えて酷い時は

一目瞭然で前回と違う商品が送られてくる時があります。

 

この時点で写真を差し替えればいけるものとバリエーションでいけるもの

などはこちらも事前に察知してるので面倒ですがそれに対応していくようにします。

 

新しく追加発注するときはパートナーさんや代行の担当者に前回と同じものかを

確認するひと手間をかければいいかと思います。

 

 

なので検品をしっかりすれば色や素材が違う事がわかってカタログページと

違う商品を販売することは防げますが、自動化やFBA直送されてる方が

新しく追加発注するときなどは一度商品を見たほうが確実だと思われます。

 

また品質が一定しないものはCの商品として区分けして今後継続して販売していくか

どうか方向性を決めて販売していきます。

 

他のストアさんをいろいろ見た場合悪い評価の一番の原因は違う商品が送られてきた

や説明文と違うという理由がダントツに多いと思います。

 

お客さんは不安をかかえながら買い物をして損させられたのです

そら誰でも怒りますよね

 

転売して稼げたらいいわだけではいずれ先が見えてます。

お客さんが買ってくれなくなったら売り上げは0です。

 

俺はそこが重要だといつも思っています。

 

今日と少し重複しますが

次回は③ 写真はわかりやすく説明文を詳しく書く。

について掘り下げたいと思います。

 

 

忘年会をNakamotoGumiでやってほしいとリクエストが結構来てますwww

5日に打ち合わせますので今度は東京で多分やるとおもいます。

 

もしやるとなったら楽しいと思いますので皆さんご都合合えば参加してくださいね

 

 

 

 

神戸のイベントダイジェストの動画ができてきました。

サンクスページのUP今しばらくお待ちください

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=9WKmpwer35o&feature=youtu.be

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No tags for this post.