緊急 Amazonゾンビ詐欺対策!出品者がとるべき対策と購入者が注意するべきポイント

まいど中元です。

4月に入りAmazonのマケプレで詐欺業者が多発しているとの話をあちこちで耳にして最初何のことかと思いましたが

いよいよ大変に由々しき問題なので緊急でUPしました。

4月の中旬以降爆発的に増えているようで世間でもニュースになっています。

アマゾンで詐欺業者が横行か|Yahooニュース

 

買い物する側と出品者側両方に立ってお話ししたいと思います。

 

実際にAmazonで爆発的に増えている詐欺の手口とは??

の3種類とはどんな詐欺が行われているのかをご説明しますが、その前に共通している特徴について。

 

詐欺の特徴

・ランキング上位の商品を大量出品している

・他の出品者より圧倒的最安値で相乗り出品する

・Amazonによる発送ではない自社の発送

・直近のストア評価の実績がない

・中国の業者

 

以上が共通している事柄なので買い物の際は安いからと言って安易に購入してはダメです。

 

だれでも安く買いたいですよね 冷静に考えると怪しいのがわかるのですがそこの心理をついてひっかけに来るのが詐欺です。

 

入金後海外アカウント削除逃亡詐欺

手口はこんな感じ。

・中国の業者なので海外発送から到着まで時間がかかると説明

・発送連絡がきてもデタラメなEMSなどの追跡番号

・その後Amazonからの入金があればアカウントを削除し逃亡

・マーケットプレイス保証を申請すれば金銭的実害はない

 

 

在庫切れキャンセル詐欺

手口はこんな感じ。

・購入後数日たってショップ側から在庫切れ等でキャンセルする旨の連絡

・Amazonのふりをしたメールで「キャンセルのため返金されます」と通知

・返金されるからと勘違いし放置しておくとマーケットプレイス保証期間が過ぎ返金不能

 

なりすまし情報搾取詐欺 (多分これがどちらの側も一番やばい)

手口はこんな感じ。

・日本人業者になりすましている

・商品が届かない

・出品者に連絡がつかない

 

どういうことかというと、出品者の情報どおりの住所、名前は実在します。

Googleストリートビューでも確認できます。

ただ、その人は既になりすまされているので連絡しても???な状態か、関係ないのに連絡がたくさんきて嫌気がさしているような状態です。

だいたいの人はここで気づくと思います。

そして、前述の通りマーケットプレイスに連絡すれば保証申請で代金は返ってきます。

 

問題はここから。

自分も購入時の情報を利用され、同じように詐欺ショップの出品者にされてしまいます。

そうなると、最初に自分が電話をしたように、だまされた人から自分宛に「どうなってます?」「金返せ!」「詐欺として警察に通報する!」と電話がかかってきます。

 

内容証明郵便や弁護士からのお手紙まで来た人もいるようです

 

詐欺にあわないために

・他に比較して安すぎる価格は要注意

・Amazonから発送の業者から購入する

・直近で評価があるかどうか確認、またストアから評価に対してフィードバックしてるかどうか確認

・中国の業者から購入しない(これは日本人の業者になりすましているので

日本の業者でも注意)

 

他に比較して安すぎる価格は要注意

詐欺業者は微妙な価格競争などせず、圧倒的な値下げをしています。

ですので、おかしいと感じたら、ほかのサイトや同等の商品と比較してみてください。

 

Amazonから発送の業者から購入する

これはどういうことかというと、

購入される方はあまり気にしていないと思いますが、Amazonで出品者が商品を売る方法は2種類あります。

 

FBA(フルフィルメント)

あらかじめAmazonの倉庫に商品を発送し、出品、販売、発送、返品などをAmazonが管理してくれるサービスがります。

これなら商品がキャンセルされたら、返金手続きまでしっかりされますし。在庫切れの心配もありません。

見極める方法は、価格の横に「プライム」というマークが描かれているかどうか。

 

直接販売

Amazonの倉庫は使わずに、直接業者が発送する方法です。

Amazonで注文したけど届くまでに3~4日かかったというのはこれです。

見極める方法は、価格のよこに送料に関する記載があるかどうか。

 

直近で評価があるかどうか確認、またストアから評価に対してフィードバックしてるかどうか確認

乗っ取られやすい出品者のアカウントは、長く放置状態になっていたものが多いようです。

頻繁に稼働していれば、評価もつきやすく出品者からフィードバックもしているはずなので、出品者の評価を確認してみてください。

 

中国の業者から購入しない

これはちょっと極端ですが、出品者を確認して中国人ぽかったら購入しないというのも予防としては有効だと思います。

もちろんまともなやり方をしている中国人の方もいますが、そこを区別するのはなかなか難しいので。

 

それでも詐欺にあってしまったら

・ショップ側から在庫切れ等でキャンセルする旨の連絡が来たらカスタマーサービスに相談

・メールを信用せずAmazonカスタマーサービスに直電話で確認

・最悪ヘルプ&カスタマーサービスよりマーケットプレイス保証を申請

 

どうしても欲しい商品が プライム対応じゃなかった場合に、Amazonでの購入にこだわるなら直接販売の業者から購入するしかありません。

そして、気をつけたけど、詐欺にあってしまったら1にも2にもとにかくなるべく早くカスタマーサービスに

連絡をしましょう。

 

出品者がすべき対策

出品者の方は、アカウントを乗っ取られないために2重認証は必ず設定しましょう!

そして、詐欺アカウントとおもわれるアカウントを見つけたり相乗りされたら即申告して排除!

利用できるものはすべてFBAを利用!

特定取引商法をきちんと書く!

 

これらは、大事ですのでやっておきましょう。

要は私が以前から何度もお話してるお客様の方を向いた商売をしろという事ですね。

 

 

上記以外にも、ガイドラインを遵守した上で、

お客様側がどういう見方をしているかよく考える事、

お客様の不安を取り除くようよく考える事が最重要です。

 

最後に

わたしは出品者でもありますし、購入者でもあります。

なので、購入者が「Amazonでの買い物はすべて危険だ!」と誤解してしまうと非常につらいので、今回記事にかくことにしました。

詐欺の手口と予防策、回避策を知り安全にお買い物を楽しんでください。

 

私は出品者側ですがいつも購入者の立場にと言ってきました。

今回の件は特に転売でその場しのぎのやり方を追い求めてきた人には大打撃だと思います。

これを機にお客さんの方を向いた商売に切り替えてみませんか?

 

中国輸入を自社発送で頑張ってやられてきた方にはほんと深刻な問題だと思います。

ここが瀬戸際踏ん張って頑張っていきましょう。

 

重要なおしらせ

既にNBC会員の方にはお伝えしていますが、東京で5月20日(土)にNBC会員無料優待セミナーを開催します。

今回のNBCセミナーでは諸々全部話す予定ですが他の講師が話す内容も凄いです。

NBCセミナー申し込みはコチラ↓(NBCに入会しなくても参加できます。)

https://nbclub.jp/nbc/seminar20170520/

座席数は先着順で限りがあります。

 

NBCに入会後申込されると無料になります。

(入会確認後参加ID発行申込フォームを送ります。)

NBC入会はコチラ↓ こちらも無料キャンペーン中です。

https://lounge.dmm.com/detail/243/

 

ご質問お問い合わせは下記まで↓

——————————————————————–
新中元組 NBC Nakamoto Business Club 運営事務局

お問い合わせご質問メールアドレス

bbqmail2014@gmail.com

(お問い合わせご質問は必ずお名前をご明記ください)

——————————————————————–

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No tags for this post.

メルマガ登録用バナー