目に見えない力に助けられ人生や仕事がうまく行く意味とは?

最近不思議なことと言うか、目に見えない力が働いてるのではないかと思う事がよく起きます。

それは強くは思ってないけど、そうなってくれたらいいのにと、思う方向に動いていくという事です。

最初は半信半疑でしたがいろんな出来事を経て信じるようになっていきました。

目に見えない力に感謝したいです。

 

意味のある偶然の一致

 

意味のある偶然の一致は、シンクロニシティと言います。

Wikipediaより引用

シンクロニシティとは、ユングが提唱した概念で「意味のある偶然の一致」を指し、日本語では「共時性」「同時性」「同時発生」と訳される。例えば、虫の知らせのようなもので因果関係がない2つの事象が、類似性と近接性を持つこと。ユングはこれを「非因果的連関の原理」と呼んだ。

 

例えば時計を見たら1時11分や11時11分だったとか

なにげにTVを見ながら友人と話してて私が言った言葉をそのままTVで誰かがすかさず言うとか

その人の事考えた瞬間に考えた相手から電話がかかってくるとかですね。

 

車のナンバーの一致

 

昨日は重要な契約話の約束に遅れそうだったのでタクシーを使いました。

降りる際、前にいた車のナンバーが私の携帯番号と同じ6666だったのでまさかと思いました。

意味があるかどうかは別として偶然の一致に少し驚きました。

これは今からの話は良い方向に行くのではと思いました。

そして相手の方の波動が良かったのか話は有難い結果になりました。

相手の方と別れた後、今後一層謙虚にならないといけない、更なる努力が必要なんだと歩きながら思いました。

 

目に見えない力をコントロールできていない

 

よくわかりませんが目に見えない力というものは確実にあると思うのですが、それを私自身コントロールすることはできていません。

またコントロールしたいと思った事もありません。

 

中国輸入ビジネスをやる前の状況

 

東京に来てもう通算で20年になりますが今の中国輸入ビジネスをやる前の話で不思議なことがありました。

それは神様と会話したような出来事があったという事です。

その頃は安定した収入を得ていた勤めを退職してすぐの時でした。

万一収入0が続いたなら節約しても2年持たずして底をつく程度のお金しかなかったので目に見えない将来に対しての不安が全身を覆うような毎日でした。

そして私を信じて大阪からやってきた彼女と暮らしだしてすぐの事でした。

彼女も食わさないといけないので責任は重大です。

FXや株の投資で少しはいけてましたがとても安定するまでの確信などありませんでした。

神頼みなどしたことない人生でしたが漠然と不安から逃れたい気持ちから寝る時にいつも神様助けてとつぶやいていました。

このブログの自己紹介で書いていますが店をやめるころとは年齢も違いそれはどこかで働く際の大きなハンデになる事は確実です。

まさかこれで本当にダメになるのではと思い出し始めていました。

 

ネットビジネスを探していて目に留まった面白い記事

 

なにか収入になる事の情報はないかなとネットサーフィンをしていてある時面白い記事に目が留まりました。

それは神社に参拝して社務所で休憩しているときに神様が下りてきて神様の言葉を書いた日月神示と言う予言書みたいな本がある事を知りました。

Wikipediaより引用

日月神示(ひつきしんじ、ひつくしんじ)は、神典研究家で画家でもあった岡本天明に「国常立尊」(別名、国之常立神)と呼ばれている高級神霊よる神示を自動書記によって記述したとされる文書である。

そしてその神様が下りてきたという祠がある大麻が守り神で神様の顔が浮き出ている樹齢1300年以上で東日本一の大杉がある成田市台方にある麻賀多神社に興味を持ち一度行ってみたいなと思いました。

日月神示が降ろされたとされる麻賀多神社。写真は本殿。日月神示の最初の第一帖と第二帖は第二次世界大戦中の昭和19年6月10日に、この神社の社務所で書記された。

 

その神社の所在地は印旛沼の周辺であり大昔は神様にお供えするためと繊維や油などや喘息や痛み止め薬にするため大麻の栽培をしていた農家がたくさんあったそうです。

 

アメリカが神様のお供え物を使わないように作った大麻取締法

アメリカに戦争負けて取締法ができたためもうそれをやっていた農家はなくなっていったのだと思います。

話一瞬だけそれます。

先日ベトナムの枯葉剤の事を特集した番組を見ましたがアメリカは本当に無茶苦茶ですね。

ベトナムのベトコンが地下に潜り神出鬼没のゲリラ作戦をとったためあたりかまわず飛行機を使いダイオキシンの猛毒枯葉剤を撒きまくったという事です。

 

Wikipediaより引用

枯葉剤は、除草剤の一種である。ちなみに、ベトナム戦争で散布された枯葉剤はダイオキシン類の一種2,3,7,8-テトラクロロジベンゾ-1,4-ジオキシン を高い濃度で含んだものである。

 

 

原爆落とすはダイオキシン撒きまくるわもう無茶苦茶以外の何物でもありません

アメリカはゴジラで言うとモスラでなく完璧キングギドラです。

日本の神道を潰したくとも潰せないのでせめてもの嫌がらせで神様にお供えする麻を取締ったのだと思われますね。

実際国際雑貨エキスポで麻のなま紐を1000円で販売していたブースの責任者の方は、神様にお供えする麻の種をGHQが略奪しに来たのを持って逃げたと凄い話をしてくれてました。

それを販売していた若くてかわいい女の子にジパング黄金の国は金なんか出ない国なのになんでジパングと言うのか不思議と思わないですかと聞きました。

それは、みんな軒先に麻の穂を干しててそれがキラキラ光ってたからと思うと話したらいつの間にか私の後ろに立っていたその責任者の方がお客さんよくご存じですねと言われてGHQの話をしてくれました。

その後の国際雑貨エキスポでそのブース探すのですが見かけなくなりました。

もらった名刺も不思議と探しても見当たりません。

 

 

麻賀多神社は麻の栽培をしていた人たちの氏神様

 

麻賀多神社の周辺農家の方たちは弥生時代に徳島県から来た人たちから神様にお供えしたりする事を伝播されたそうです。

麻賀多神社には子供が生まれたら大麻の葉でくるんでお参りさせるとかすれた字の説明書き看板に書いてあります。

神社のマークも麻の葉をかたどっているしどうやら麻賀多神社はその周りで麻の栽培をしていた人の氏神様ですね。

そして彼女と2人で麻賀多神社に行ってみました。

そこはパワースポットであることがわかる何とも言えない雰囲気と空気感に包まれているような感覚になりました。

神社を取り囲むように杉の木が円を描くように生えていてその中心に神木である大杉がありました。

大杉のちょうど視線の前あたりに人の顔が浮き上がっています。

しばらくしたら頭が重い感じがして頭痛がしてきました。

彼女は「ここなんか優しい感じがして清々しい気持ちになるね」と言いました。

はっきり言って彼女はご両親が学校の先生でもあったこともあり私とは根本的に人間としての育ちと出来が違います。

知り合ったころ私や悪い友人たちの事をワルの世界の人と言ってました笑

特にその頃の私は、まだ失敗や自分の悪い部分を反省せず人のせいや何かのせいにしていた自分勝手の塊のような人間でした。

 

なので神様からお前の様な心が汚れた人間は、ここに来る人間ではないと言われているかの如く頭が重くそして痛くなりました。

 

 

最後に

 

近所の氏神様である小野照崎神社でも、お参りしたら同じように頭が重くなってそのあと痛くなっていました。

後で調べたら小野照崎神社も日本有数のパワースポットであることがわかりました。

渥美清さんが全く仕事がない時期に、自分が一番好きなものを断つのでと小野照崎神社で願掛けしたすぐ後に「男はつらいよ」寅さんの出演依頼が来た話は有名で、寅さんが首から下げているお守りは小野照崎神社のお守りだそうです。

 

渥美清さんの話も、もしかすると意味のある偶然の一致かもしれませんね。

この段階でも目に見えない力の事は半信半疑でした。

 

神様と会話したかのような出来事の話は、次回に書きます。

 

中国輸入ビジネスのご質問やご相談等は無料でさせていただきます。 LINE@をご登録後お気軽にお問い合わせ下さい!

 

友だち追加

 

 

 

 

——————————————————————–

・初心者の方で今のやり方で続けてもいいのか?

・中国輸入を始めたいけど、どうしていいのかわからない方

・また行き詰まりを感じてる方

上記のような方へ無料相談を受付中です。

対面相談は東京のみとなります。

悩んでいる方や行き詰まり感がある方なんでも相談に乗ります。

下記お申し込みフォームより申し込みください。

プレミアム会員参加申込相談個別面談受付お申し込みフォーム

 

 

 

——————————————————————–

新中元組 NBC Nakamoto Business Club 運営事務局

お問い合わせご質問メールアドレス

bbqmail2014@gmail.com

(お問い合わせご質問は必ずお名前をご明記ください)

——————————————————————–

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう