中国輸入OEMと蛇口の水ポタを自分で修理するのは似ている

お知らせ

限定20名!2019年中国輸入Amazon販売特訓セミナーを
参加費無料で開催します。
詳細をご確認ください。


11月4日(月)東京追加開催決定

私は、Amazon中国輸入をしている関係上、以前は楽天で買ってたのが殆どAmazonで買い物するようになっていましたが、今更ながらAmazon凄いと思った事がありました。

そしてその出来事は、中国輸入OEMやるときと進め方は、なぜか似ていると思いました。

浄水器外すだけで1万5千円

取り付けた浄水器を、正月なので新しいのに取り換えようとしたのですが、外れなくなりました。

3時間格闘しても外れないので、自分で外す事は諦め、クラシアンの様な、水道工事の業者さんにお願いしました。

水道工事やさんぽくない、イケメンの兄ちゃんがやってきました。

業者さんは、作業を始めて5秒ほどで、私が3時間格闘しても外すことのできなかった浄水器を、いとも簡単に外しました。

代金は出張費込みで1万5千円です。

出張費5000円としても5秒10000円なので超効率のいい仕事だと思いました。

DAISUKE
エー そんな簡単に外せるんや
DAISUKE
これで工賃1万円は美味しい仕事やなぁー
兄ちゃん
へへー こういうのばかりならいいすけどね
DAISUKE
でもやっぱプロは凄いな
兄ちゃん
そんなことないすよ 要は、道具すっよ

イケメンの兄ちゃんと会話し仲良くなったので、持ってる道具を色々見せてもらいながら説明してもらいました。

 

 

そしてその中で兄ちゃんがこれは絶対必要だと教えてくれたペリカンのくちばしのような工具をAmazonで買いました。

工具の名前を忘れました(笑)

追記 プライヤーという道具です。

ペリカンのくちばしのような工具を使うときが来た

 

その工具ですが、買ってから使う事は永らくなかったのですが、使わないといけないかもしれない状況が、訪れました。

それは、最近トイレの蛇口から、水がポタポタと漏れ出し、きつく締めれば止まっていたのですが、遂にポタポタが、止まらなくなってきたからです。

夜中の静かな時に気づいたのですが、左側のお湯が出てくる方から、ポタポタきてました。

これは、放置したらやばいと思いました。

多分左のお湯ばかり使ってたので、中のパッキンが劣化したのだと思います。

自分で水ポタ修理をするには!?

 

対応策を考えました。

まず、大家さんにお願いすると、業者さんがやってくるまで時間がかかり、ひどいときは2週間ぐらいかかるときがあります。

次に単独で、業者を呼ぶと最低1万円は、見ておかないといけません。

自分で何とかできないかと考えました。

その前にまず原因は、なにか調べないといけません。

昔なら人に聞くかですが、今は便利なネットで調べることが出来ます。

「水がポタポタの原因」で調べると、原因は、どうやら蛇口の中にある、コマパッキンの劣化のようです。

もし、コマだけの問題なら、コマを替えればいけそうです。

さらに調べました。

当然ですが、蛇口の種類は膨大にあり、更にメーカーも沢山あります。

うちの蛇口は、TOTO製であることは、わかっていましたが、どの品番かまではわかりません。

どのコマかもわからないので、近所にTOTO製品を扱うとこはないのかと調べたところ、うちから少し遠いとこにTOTOショップがありました。

電話をかけて見ました。

対応は丁寧ですが、調べるのに1時間以上かかると、言われました。

品番がわかって在庫があれば、そこまで行って買ってくればいいのですが、セミナーの事などの仕事がありましたので、出来れば出かけたくありませんでした。

他に方法はないかを考えました。

TOTOのHPはさすが親切

TOTOのホームページで、蛇口の写真がないかを調べたところありました。

そしてそこには、設計図も掲載されてたので、最終確認でTOTOに電話し、蛇口の品番とコマの品番を確認することが出来ました。

設計図を見たら、そう複雑な構造でないのがわかり、修理の方法も載っていました。

さすがTOTOのHPは、親切でわかりやすく、目的地まで最短で行けるようになってます。

どこかの法務局の迷路のような、わざとわかりにくくしてるのかと思わす、意地悪HPとはえらい違いです(笑)

 

水ポタは自分で止めれそう

コマの交換は、なんとなく自分でできそうな感じでした。

そしてそのコマは、TOTOのオンラインショップで、部品代410円に送料540円が加算され、実質950円です。

最初のショップで在庫があっても、部品代と往復の電車賃とで800円ほどになります。

まずここまでで、水ポタを止めるには、三つの選択肢があります。

①大家さんに頼む 時間がかかるが、タダ、少しだけ気を使う

②業者を呼ぶ すぐに来るが1万円 気は使わないが1万円は、正直あほらしい

③自分で修理 出来るかどうかやってみないと分からない でもできそう

普通なら大家さんに言うのが、手っ取り早いですが、のんびりしてるので、せかしていうのは少し気を使います。

自分でやるにしても、コマの部品を、手に入れなければいけません

部品代と納期

①TOTOのオンラインショップ
部品送料込みの950円で、部品到着まで1~2日程度かかる。

②TOTOショップ
在庫があればすぐいけるが、地下鉄で3駅で、そこからバスで15分程度 部品代と交通費で800円はかかる

 

コマ部品は329円でAmazonに売っていた

自分でやるにしても最低800円程度は、見ておかないといけないのかと思いながら、グーグル検索で品番を打ち込んだらAmazonのページがでてきました。

DAISUKE
おー Amazonで売ってるやん さすがに地球上で一番豊富な品ぞろえを謳ってるだけあるな

販売価格は、329円で合わせ買い対象でしたが、丁度マウスの調子が悪かったので、マウスとの合わせ買いにしました。

そしてその日の夕方に、部品が来ました。

TOTOのHPのとおりに、止水栓をとめ、ペリカンのくちばし工具で、コマを交換することができ、水ポタポタの恐怖から、無事脱出することができました。

意外と簡単でした。

ふと思いましたが、悪質な業者で、こちらが無知なら、蛇口ごと替えた方がいいと言い出すかもしれません。

法外な値段を吹っ掛けてくるかもしれません。

次回からしくみが少しわかったので、悪徳業者には、多分引っかかる事はないと思います(笑)

家から1歩も出ずに解決

家から1歩も出ずに、しかも329円で問題を解決することができました。

不安が解消できたので、スカッとしました。

まとめ

この出来事は

①インターネットが使えた事

②問題の原因を探り自分でできる解決の方法を考えたこと

③交換部品がAmazonで販売されてた事

④業者の兄ちゃんに教えてもらった道具があった事

⑤TOTOのHPとカスタマーサービスがが親切でわかりやすかったこと

以上の理由から、不安を最安最短で解消できたという出来事ですが、中国輸入OEMを進めるのに似ているのではないかと思いました。

修理を終わってコーヒーを飲んでいると、最初のショップから在庫がありますと電話がありました。

丁重に、部品は必要なくなりましたと伝えました。

もうAmazonは、便利すぎて感動しました。

次回買い物するときは、まず最初にAmazonを調べると思います。

やはりAmazonは凄いなと思いました。

中国輸入ビジネスのご質問やご相談等は無料でさせていただきます。 LINE@をご登録後お気軽にお問い合わせ下さい!

 

友だち追加

 

原理原則に基づいたやり方を推奨するNBCプレミアム会員の内容を聞きたい、相談したいとの問い合わせが以前より何件かありましたのでまず無料相談を受ける事にしました。

対面相談は東京のみとなります。

悩んでいる方や行き詰まり感がある方なんでも相談に乗ります。

下記お申し込みフォームより申し込みください。

プレミアム会員参加申込相談個別面談受付お申し込みフォーム

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ登録用バナー

ABOUTこの記事をかいた人

1959年生まれ 兵庫県神戸市出身     2012年より中国輸入ビジネスを開始 2015年よりDMMオンラインサロン主催運営 2016年より中国輸入ビジネスを中心としたNBCプレミアム会員コンサルサポートを開始 2019年9月 現在6期開講中 2018年よりNBCプレミアム会員を中心にしたNBCトラスト会員コミニュティを運営中 自らの経験に基づいた指導経験と失敗検証改善により中国輸入Amazonでの成功ノウハウを確立 最新の成功ノウハウとNBCプレミアム会員の業績向上のためだけを最優先させるやり方により、 爆発的に売上を伸ばす会員が続出 お客様目線の原理原則に基づいた中元スタイルを熱意をもって直接指導を継続中