Amazon中国輸入と心の綺麗な人達

お知らせ

中国輸入OEM Amazon販売特訓セミナー&中国輸入OEM許認可申請相談セミナーを参加費無料で開催します。詳細をご確認ください 

 

中国輸入OEMAmazon販売特訓セミナー 開催日時

Amazon中国輸入で稼ぐための基本を学びたい方向け

2021年10月   23日(土)11時~13時 ZOOM オンライン
2021年10月   30日(土)11時~13時 ZOOM オンライン

中国輸入OEM許認可申請相談セミナー開催日時

更にステップアップを目指す方向け

2021年11月20日(土) 11時~13時

 

どちらも限定先着5名

 

Amazon詐欺事件に続きメルカリアカウントを販売してた人たちが捕まりましたが今年になって末期的というか、世の中荒れてきたというか、「ルールやモラルなど関係ない」みたいな事が次々起きてきますね。

どちらの事件も両方のプラットフォームに与える影響は大きく今後の激変のきっかけになる事件だと思います。

「ただ見つからなければいい」「儲かるなら何やってもいい」ではないとおもいます。

特に今後のAmazonでは規約遵守と経営理念の徹底をより強力に推進していくと思われます。

売れるリサーチ方法や稼げる手法も大事ですが土台はしっかりした方が良いと思います。

昔と比べても仕方ないのですが昔に比べ確実に平均的日本人の品質が落ちてきているように思えます。

俺は元々不良品なので(笑)これ以上は悪くならないと思いますが周囲は何故か品質のいい人が多いです。

現代版のサクラ

先日プレミアム会員さんがあまりに売れるのでもしかして俺が裏で買ってるのではと冗談みたいなことをおっしゃってました。

プレミアム会員サポート1期は4月の末で終了したのですが昨日1期の方にお願い事があり色々話しました。

その方の声がいつもより更に明るいのでうまくいってる事がすぐにわかりました。

DAISUKE
売れてるんちゃうんですか?
1期会員の方
そうなんです。調子よすぎて笑笑 最初こんなに売れるのが不思議で中元さんが裏で買ってくれてるのかと思ってました(笑)
1期会員の方
でもそのうちそんな続けて買える数でないし、これは本当に売れてるんだと思いました。
DAISUKE
それは現代版のサクラっすね。すみません50個は僕が買いました(笑)
1期の方
えええーー やっぱりですか??

DAISUKE
嘘です(笑)俺がそんなことするわけないじゃないですか
やまちゃん
あっはっはは
DAISUKE
あっはっはは

お互い笑いました。

俺は時々冗談やイタズラがきつすぎて相手に切れられたりしますが(特に東京で笑)今回は相手の方が機嫌がよかったので逆に喜んでもらえました。

「プレミアム会員に入って本当に良かったと思っています。」(ほんまかいな笑)とおっしゃいました。

売る事を教えた生徒の方の商品をお客さんのふりをして裏で買ってたら笑いますよね。
それを古い言葉でサクラです。

サクラレビューは規約違反でもし本当にサクラ買いしてたらある意味詐欺ですね(笑)

サクラの意味

現代のステマと似てますかね

サクラ (おとり) – Wikipediaより引用

ステルスマーケティング – Wikipediaより引用

サクラとは、公演主催者や販売店に雇われて客の中に紛れ込み、特定の場面や公演全体を盛り上げたり、商品の売れ行きが良い雰囲気を作り出したりする者を指す隠語。 当て字で偽客とも書く。

ステマ、ステルスマーケティング ステルスマーケティング(英: Stealth Marketing)とは、消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすること。 略称はステマ。 アンダーカバー・マーケティング(英: Undercover Marketing)とも呼ばれる。

 

 関西式冗談口パンチのきつさ

でその後別件で違う方と話したのですが1期のサポートの時、登録上で規約に抵触している事があり指摘し修正を促しました。

元々真面目で頑張る方なのですぐに修正されるかと思いましたが売れていたのでそれを戻すと売上が落ちる恐れがあった事でどうしようかと時間が過ぎていった状態だったのではと思います。

でも偽物を販売したりとかではないのでそのままにしておられたと思います。

で電話でその方がおっしゃいました。

「今いちからカタログページでおかしいとこをテクニカルサポートに聞きながら必死で修正しています。」

「ここにきて中元さんがずっと昔から何度も言われてたことが身に染みて理解できます。」

 

「そうすよ 会社のルール守らん社員いつまでも働かせてくれんのと同じすよ」

そこで以前折角言っても違反修正しなかったことを思い出し少しイタズラ心が出てからかいたくなりました。

「今更、真面目に修正しても履歴は全部残っとるぞぉ~~~」
「神様はすべてみとるんやぁ~~~~」
「許してほしかったら寝る前に胸に手当てて反省せぇ~~~」

ときつい冗談パンチを繰り出しからかいました(笑)

「えっ!?」「いやぁ~ 恐い事言わんといてくださいよ(笑)」

相手の方は同じ関西人なのできつい冗談に免疫がありますが電話なので表情は見えなかったですが声の感じから少し引きつってるのがわかりました。

(ほんまKさんは素直でええ人やなぁ)と思いました。

でこれだけきつい冗談をふざけて言ってるのに電話を切る最後に「ほんま プレミアム会員に入って良かったとつくづく思っています。」(ほんまにほんまかいな笑)と言ってくれました。

なのでお二人と会話した後「お二人とも心がきれいで素直ないい人やなぁ」と思った反面「俺は心の黒い悪い奴や」と自己嫌悪に陥りました(笑)

最後に

お二人の会話から更に確信を持ちましたが今後のAmazon中国輸入は確実にセラーが選択される時代に入ってきてガイドラインを守らないセラーは雇ってもらった会社のルールを守らない社員と同じく淘汰されていくのは当然になって行くと思います。

いつも言いますがプラットフォームの規約を遵守して経営理念に沿うやり方が大事ですね

——————————————————————–

ご質問お問い合わせは下記までお願いいたします。

中国輸入を始めたい方から、継続したいけどどうやっていいのかわからない方まで相談したいとの問い合わせが以前より何件かありましたのでまず無料相談を受ける事にしました。

対面相談は東京のみとなります。

悩んでいる方や行き詰まり感がある方なんでも相談に乗ります。

下記お申し込みフォームより申し込みください。

プレミアム会員参加申込相談個別面談受付お申し込みフォーム

 

——————————————————————–
新中元組 NBC Nakamoto Business Club 運営事務局

お問い合わせご質問メールアドレス

bbqmail2014@gmail.com

(お問い合わせご質問は必ずお名前をご明記ください)

——————————————————————–

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

無料オンラインセミナー開催

2021年オンラインセミナーを開催いたします。

内容は日程別で中国輸入で月収10万を継続的に稼ぐために何が必要なのかと日々変化しているアマゾンというプラットフォームで継続的に販売しOEM販売までどうつなげてどうすれば確実に稼げるのかを話します。

別日程で今後中国輸入やEC市場で確固たる立ち位置を確保するために認証をとった商品を輸入する許認可申請について解説し希望者の方の相談を受けたいと思います。

アマゾンにおけるブランド登録が中国輸入オリジナルブランド販売をやるために必須でアドバンテージが大きく有利なのはみなさんご存じかと思いますが認証をとるのは手続きや現地のラボとの交渉など色々難しくハードルが高いです。

しかしその難しさに見合う参入障壁の高さは皆さんの知るところだと思います。

アマゾンを見てみても輸入許可認証を受けて販売しているセラーは見渡す限り少なく次の一手は認証を受けた商品を輸入販売することだと思います。

まずはセミナーに参加検討してみてください

コロナウィルス感染防止と緊急事態宣言発令に鑑みましてZOOMでのオンラインセミナーとなります。

■セミナーの詳細■
参加費無料です。

中国輸入OEMAmazon販売特訓セミナー 開催日時

Amazon中国輸入で稼ぐための基本を学びたい方向け

2021年10月   23日(土)11時~13時 ZOOM オンライン
2021年10月   30日(土)11時~13時 ZOOM オンライン

中国輸入OEM許認可申請相談セミナー開催日時

中国輸入で更にステップアップしたい方向け

2021年11月20日(土)11時~13時 ZOOM オンライン

 

ABOUTこの記事をかいた人

1959年生まれ 兵庫県神戸市出身 2012年より中国輸入ビジネスを開始 2015年よりDMMオンラインサロン主催運営 2016年より中国輸入ビジネスを中心としたNBCプレミアム会員コンサルサポートを開始 2019年11月 現在トラスト会員も含め18名をサポート中 2018年よりNBCプレミアム会員を中心にしたNBCトラスト会員コミニュティを運営中 自らの経験に基づいた指導経験と失敗検証改善により中国輸入Amazonでの成功ノウハウを確立 最新の成功ノウハウとNBCプレミアム会員の業績向上のためだけを最優先させるやり方により、 爆発的に売上を伸ばす会員が続出 お客様目線の原理原則に基づいた中元スタイルを熱意をもって直接指導を継続中