あらぬ噂

NBCについてあらぬ噂が耳に入ってきました。

その噂話を聞いてさらに謙虚に生きようと思いが深まりました。

俺のとこには何故かいい悪いは別にして色んな情報が集まります。

以前店を経営してた時もうちはメーカーの営業マンのたまり場みたいになってたので”どこどこのメーカーや店がやばい”とか”どこどこの経営者は覚〇剤してる”とか本当に知らなくてもいい情報から重要な情報までがどこの店の経営者よりも速く入り鬼の地獄耳男と呼ばれてました。

何故そうやって情報が集まってたかというと営業マンを大事にしてた事もありますが聞いた話を絶対口外しなかったというのも大きな理由だと思います。

なので今もそれは同じなのかもしれません。

お金がないと心が荒む

根も葉もないあらぬ噂はほんと貧乏くさい発想のつまらない事です。

噂を立ててる方はやはりうまくいっておらず苦しいのでしょう。

人生お金が全てではありませんがなければ生きていくうえでのバランスがおかしくなり困ったことになります。

俺にも経験がありますが仕事や事業がうまく行かずお金がないと心が荒んでくる事は仕方のない事かもしれません。

 

段々視野が狭くなってる上に暇なので、誰かの悪口を言ってストレスを発散するぐらいしかないのだと思います。

 

残された時間は限られている

誰にも平等に人生は一回きりしかなく、嫌でも死に向かってどんどん近づいていって残された時間は限られてるのにそんな事に時間を費やすのは
勿体なくて悲しい事です。

インターネットが普及した今、更に爆速で、玉石混交色んな情報が飛び交います。

そのため人の信用というものはうわべだけでなく更に重要になってくるのではと思っています。

「人間苦しいときこそ真価が問われる」と以前物凄く苦しかった30代の頃心の中でいつもつぶやいていました。

過去の俺を褒めてあげたいのですが「苦しくなったのは自分のせいで誰のせいでもない」と思い、どれだけ苦しくとも人の悪口を言ったり人を責めたりせずに我慢していました。

最後に

根も葉もない噂をたてられるという事はNBCも一人前になりつつあるという事でポジティブに捉えて更に謙虚になって人の悪口を絶対言わない様心掛けたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No tags for this post.

メルマガ登録用バナー