Amazon売上を安定させるためには?

今日は「売上を安定させるためにはどうすればいいのか」について考えて見たいと思います。

最近売上げが下がったうまくいかないとの声をよく聞きます。

誰しも売上が安定しないとひやひやしますよね。

下がる主な原因はなにか?

下がる原因はライバルが増えたことやライバルセラーのレベルが上がっている事や新規出品してない事などがあります。

また売れていた商品も真似をされたり類似のいいものが出たり型番が古くなったりで徐々に売れなくなって行きます。

アイフォン系なら新しいのが出ると古い型のものはおのずと以前より売れなくなっていきます。

不良在庫を処分せず新規出品していかないといまのAmazonではじり貧になって行きます。

山が高ければ谷も深いのでできれば緩やかな右肩上がりで伸びていくのがベストではないかと思います。

ただ鬼のように高い山ならいいかもしれません。

売上が下がった時の対策

売上についてはまず真っ先に思いつくのは売上を生み出す売れる商品を見つけ出すという事と品揃えという事ですね。

見つけ出せたけど次どうするのですがそれらを基本に戻りネット物販の方程式を考えそれを見直してみるという事です。

まずそれはその商品をいかにお客様の目に触れさせるかという事が重要ですね。

これはAmazonではセッション数といいビジネスレポートから確認できます。

次に皆さんのストアページに来たお客さんが購入に転換する事、これはユニットセッション率と言います。

これもビジネスレポートから確認できます。

両方を上げるようにすれば売上が上がるという事です。

なので売上が下がったときはこれらを見直し改善していく事が重要です。

 

在庫切れは禁物

最初はノーブランド品のテスト仕入から始めそれを売れる商品にもっていく過程でプライベートブランド化し商標権とブランド登録で守っていく流れだと思います。

ただリサーチで見つけた商品が全て思うように売れてくれれば誰も苦労しません。

いまのAmazonでは最低限、表と裏の最適化をしていかないとライバル飽和状態激戦なのでやっと見つけた商品が不良在庫化してしまいます。

表と裏とは、簡単に言うと表はカタログページ裏はキーワードやSEO対策などの最適化という事です。

それで売れる商品そこそこ売れる商品まったく売れない商品が出てくるかと思われますがここで大事な事は売れてる商品の在庫切れを起こさない事です。

いま多分春節時期の最終仕入段階かと思われますが約2か月間工場なども正常に動かなくなるのでこういう時期はライバルの在庫切れが続出します。

勇気をもって在庫切れしないよう在庫を抱える事が大事です。

 

不良在庫の処分は重要

順調に売れてる商品がしばらくして競合が出てきて単価が下がり売れなくなることがあります。

そこは早急に様子を見て判断して行くようにしダメだと思ったら思い切って不良在庫として認識し処分してしまう方向に持っていく事が大事かとおもいます。

 

闇雲にSKUを増やすのは危険

次に品揃えですが商品の品ぞろえを増やすことは重要です。

売れる売れない別にしても闇雲に商品を増やしていけば売上は必ず上がります。

しかし最適化してなければすぐに不良在庫化してしまい半年後に苦労することになります。

最後に

なので資金と相談しながらリサーチの精度を上げていくのですが簡易OEMからさらにお客さんの声を聞いてオリジナルカスタマイズして行かないと必ず真似されてしまうという事です。

自分が真似した商品はライバルも真似するという事です。

せっかく苦労して見つけてやっと売れるようになった商品が真似されて競合が増えて売れなくなる事もよくあります。

そうなれば割り切って処分方向に決め新しい商品をまた探していく事が大切ですね。

【NBCプレミアム会員2期インタビュー動画】

プレミアム会員のご質問やその他お問い合わせは下記までお願いいたします。↓

現在3期ですが4期の募集は5月になります。

追記 現在は6期募集になります。

——————————————————————–

中国輸入ビジネスのご質問やご相談等は無料でさせていただきます。 LINE@をご登録後お気軽にお問い合わせ下さい!

 

友だち追加

NBCプレミアム会員の募集は終了しましたが、途中からでも参加したい、検討しているから相談したいとの問い合わせが以前より何件かありましたのでまず無料相談を受ける事にしました。

対面相談は東京のみとなります。

副業の相談、悩んでいる方や行き詰まり感がある方なんでも相談に乗ります。

下記お申し込みフォームより申し込みください。

プレミアム会員参加申込相談個別面談受付お申し込みフォーム

——————————————————————–
新中元組 NBC Nakamoto Business Club 運営事務局

お問い合わせご質問メールアドレス

bbqmail2014@gmail.com

(お問い合わせご質問は必ずお名前をご明記ください)

——————————————————————–

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう