中国輸入アマゾンで今後確実にしんどくなるストアの特徴とは?

アイキャッチ画像の答えは最後にあります。

三寒四温の季節になりました。

以前は3月実は寒いのに時々温かくなる時のままでいてよく風邪をひいたりしていました。

なので3月は体調管理に注意しないといけない季節でもあります。

風邪をひくと過去の経験を活かせていないといつも反省していました。

しかしこの3年ほど風邪をひいていません

3年ほど前からジェットウォッシャーという水爪楊枝ウォーターピックに歯周病に効く言ううたい文句のマウスウォッシュを入れて使用しそのあと超音波歯ブラシを使いだしてから何故か全く風邪をひいていません。

同時に舌みがきもやっています。

それらの効果は確実にあると思います。

 

この時期を過ぎると桜が咲いてすぐに初夏が来る私の好きな季節でもあります。

 

継続性のないセラーはストアを見ればわかる

最近Amazonでよくリサーチしているのですが今後しんどいであろうセラー(継続性がない)のストアページを見ただけである程度わかるようになりました。

経験を積んだことで食べログのダメな店と同じようにいけるかダメか大体わかるようになりました。

せっかく頑張ってるのに間違ったやり方を続け対策を打たないままでいると必ずじり貧になります。

なぜなら皆さんご存じのように、今後中国輸入Amazonでは、更にライバルセラーの増加が見込まれ競争が激しくなるからです。

売れていた商品も改善改良しなければ競争の波に飲まれて埋もれてしまいます。

特にいままでSKUを増やし続ける手法で伸びてきた人は改善改良しなければ100%行き詰ると言っても過言ではないかと思います。

相乗り手法は論外です。

相乗り転売だけの方は今すぐ新規出品手法に切り替えることをお勧めします。

2019年より真贋調査について厳しくなり相乗りは利益が出ないのによりリスクが伴うやり方になりました。

中国輸入オリジナル商品と相乗り商品のメリットデメリット

 

売れ筋商品が売れなくなることはは誰しも避けたい事です。

しかしながら今後競争相手である立場上有利な中国セラーの増加を阻止することはできません。

他の収入が伸びているのならまだましですが最初うまく行った中国輸入Amazonにすべてをかけそれがじり貧になってしまう事は破滅のリスクもはらんでいるかと思います。

今のうちにそれぞれの問題に対し対策を練り自分のストアを安定させるのが重要です。

 

継続性のないストアの特徴と解決策

継続性がないであろうストアの特徴は

・規約違反画像が多い(白抜きされていない、テキスト文字が入っている)

・低評価のカスタマレビューが目立つ

この2つは売上が下がる以外にアカウント閉鎖につながるのでもし当てはまるのであればすぐに対応したほうが良いかと思います。

アマゾンは2018年より2019年のほうが厳しくなっていると実感します。

Amazonアカウント閉鎖が多発!?

・多品種小在庫販売
・プライベートブランド化できていない
・ブランド登録ができていない(商標権を取得していない)
・売れていない在庫をいつか売れると放置している
・ストアフロント特商法のスペースが最初の設定のまま
・SKUが100以上あるが最適化されていない
・商品紹介コンテンツがUPされていない
・OEMを目指せる商品がない

等々ですね

それぞれの解決策は
・画像の最適化(規約に準じた白抜きは最低限)
・検品の徹底 販売商品不良個所の把握
・悪いカスタマレビューに対応する改善する
・商標権の取得から商品のPB化
・不良在庫の処理 ABC仕分け
・特商法の説明はお客様が安心できる情報
カタログページやキーワードの最適化
・商品紹介コンテンツの最適化

大まかに以上になるかと思います。

 

売れるために重要な事

 

売れるためにはお客様の方を向いたカタログページの最適化とオーガニック検索キーワード(関連性のあるキーワード)が最重要ですがそれのみ断片的に最適化してもいずれ売れなくなってしまうという事ですね。

またカタログページが最低限の最適化できていないのにスポンサープロダクト広告をかけても意味がありません。

最初の頃は、売れることばかりに前のめりになりやすく、原理原則であるお客様の方を向かないといけないのに広告優先でカタログページの最適化は後回しになってしまうと言う事ですね。

売れるということはお客様が納得してお金を払って商品を手に入れているという事です。

その原理原則が、目の前にお客様がいないので、どうしてもどこかに行ってしまうのは仕方のないことかもしれませんが、自身のストアが売れなくなっても、誰も助けてはくれません。

まとめ

 

最初、商品数を増やすのは、売上を伸ばすために必要なことです。

ただ、よく考えないといけない事は真似した商品は真似されるという事です。

また新しい形が出て旧型は売れなくなったりします。

そういった事からも常に自分自身のストアを状況に応じて修正改善して行かないといけないという事ですね。

やることは決まっているのですが断片的でそれだけではうまく行きません。

今のAmazonの状況に応じて優先順位を決めて愚直に最適化することが大切です。

 

アイキャッチ画像の答え

答え:サブ画像にはテキスト文字がいれることができますので承認されます。メイン画像にテキスト文字を入れるのは規約違反です。

 

中国輸入ビジネスのご質問やご相談等は無料でさせていただきます。 LINE@をご登録後お気軽にお問い合わせ下さい!

 

友だち追加

 

 

 

 

——————————————————————–

・初心者の方で今のやり方で続けてもいいのか?

・中国輸入を始めたいけど、どうしていいのかわからない方

・また行き詰まりを感じてる方

上記のような方へ無料相談を受付中です。

対面相談は東京のみとなります。

悩んでいる方や行き詰まり感がある方なんでも相談に乗ります。

下記お申し込みフォームより申し込みください。

プレミアム会員参加申込相談個別面談受付お申し込みフォーム

 

 

 

——————————————————————–

新中元組 NBC Nakamoto Business Club 運営事務局

お問い合わせご質問メールアドレス

bbqmail2014@gmail.com

(お問い合わせご質問は必ずお名前をご明記ください)

——————————————————————–

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう