言葉が見当たりません

大阪の次は北海道、昨日まで元気だった人が病気とかではなく天災でこの世からいなくなります。

いったいこれはなんやろ

絶対におかしい

いや神様から見たらほんの点ぐらいの短い期間の小さな変化かもしれない。

その神様から見たら小さな変化の時代に生きていることは確実でまだ俺は死んでいない。

「亡くなられた方のご冥福をお祈りします。」

という通り一辺倒なことは言えても、私は阪神の時も東日本の時も直接被災した事はありません。

今年の大雨と台風と地震で命を落とさず生き残ったけど被災された方にその大変さを経験していない私には何と言っていいのかかける言葉が見当たりません。

一言だけ言うのなら「頑張ってほしい」です。

不安だらけの世の中で自分勝手な人間が増えてきても仕方のないことかもしれないですが自分は人に思いやりを持つ努力をしていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No tags for this post.

メルマガ登録用バナー