韓国ソウルに3年住んでみてわかった反日の理由

お知らせ

限定10名!中国輸入Amazon販売特訓セミナーを参加費無料で開催します。
詳細をご確認ください

 

2019年12月14日(土)東京 浅草

2020年 1月5日(日)大阪 淀屋橋

たまには中国輸入以外の話題を書いてみたいと思います。

韓国の反日風潮の根源

今の東アジアの情勢は少しギクシャクしていて、落ち着いていないことが嫌でも耳に入ってきます。

韓国の反日風潮は、「反日であること」を都合の良い勢力が政治利用し、嘘を都合よい事実にすり替え、教育や市民の団体を巻き込んだことから始まったのです。

韓国人の特性がさらにそれを大きなものとし、今コントロールできなくなりつつありますが、

一方で、これは偏り過ぎておかしいのではと気づき始めた良識ある人が増えてきて、流れが変わってきているのも確かです。

中国のことは中国人女性から学びましたが、韓国のことも、在日韓国人の友人からと、また、実際に私自身が韓国に住んだことから、良いところと悪いところを学びました。

30年前私は韓国ソウル延世大学に3年留学していました。

 

いまとなれば、誰でも韓国に遊びに行く時代ですが、30年前は「近くて遠い国」と呼ばれ、若い人が旅行で行く国ではありませんでした。

私は神戸出身で、多くの在日韓国人が身近にいたため、韓国には興味がありました。

そのことから、近くて遠い国と呼ばれていた韓国ソウルに直接住んでみたくなり、3年間生活しました。

ですから、昨今の日韓のギクシャクは他人事でない気がします。

ソウルにいた3年間の後半の1年は、毎日、浦島太郎のように遊びまくっていました。

28歳のころですかね

 

その遊んでいる仲間に、大統領の身内や息子、偉い人の娘とか、親が信じられない地位の人たちが沢山いました。

信じられないかもですがその人たちから裏の話も随分聞かされました。今問題になっている、偉いさんの息子の兵役免除や裏口入学など昔は当たりまえでした。

今は多分無理と思いますが、通違反や飲酒運転は国際免許を見せて賄賂で許してもらえていました。

 

韓国人の特性とは?

その遊び友達たちを見ていて思ったことですが、韓国の人の性格と言いますか、良いとこでもあるのですが、男性は特に、頑固で見栄っ張りでプライドが高いのです。

そして粘り強くないというか、途中まで頑張っていたのに、「えっ!そこで諦めるの」みたいな根気がない人が多いです。

悪く言えば根気がない、よく言えば意外とあっさりて感じですかね。

 

そして、最大の特徴は自分のプライドに関わる事は日韓戦に闘志を燃やすが如く異常にしつこい人が多いことです。

旭日旗にクレームつける大学教授などはその典型的な例ですね。

徐敬徳教授、日本外務省に「旭日旗の歴史的事実知らせよ」と抗議


ⓒ中央日報日本語版より引用

 

 誠信(ソンシン)女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授が日本の外務省に「帝国主義日本軍が使った戦犯旗『旭日旗』に対する歴史的事実を正しく知らせよ」という内容の抗議メールを送ったと27日に明らかにした。

最近日本外務省はホームページで旭日旗について「自衛艦または部隊の所在を示すものとして、不可欠な役割を果たしてきており、国際社会においても広く受け入れられている」と主張した。

徐教授は抗議メールで「ワールドカップ・ロシア大会の際にFIFA公式インスタグラムに上げられた旭日旗応援写真が差し替えられ、また、最近世界的に旋風的な人気を得た映画『ボヘミアン・ラプソディ』の広報映像に使われた旭日旗Tシャツも消えるなどすでに国際社会では旭日旗が戦犯旗であることが多く知られている」と反論した。

また「世界的なスポーツイベントとブランド製品で間違って使われた旭日旗が消え続ける理由は世界的に旭日旗が『戦犯旗』であることをみんなが認めているので起きた当然の結果」と強調した。

 

 

旭日旗、持ち込み禁止を=東京五輪会場に-韓国で動き

2019年09月05日 時事ドットコムニュースより引用

サッカーU20女子W杯の試合で、旭日旗を持って応援する観客(奥)=2012年9月、東京・国立競技場

【ソウル時事】日韓対立が深刻化する中、2020年東京五輪・パラリンピックをめぐり、韓国で旭日旗の五輪会場への持ち込み禁止を求める声が上がっている。韓国では旭日旗を「軍国主義の象徴」と捉える風潮が強く、国会議員は国際社会を通じて日本側に対応を迫る構えだ。

韓国国会の文化体育観光委員会は8月29日、国際オリンピック委員会(IOC)や東京五輪組織委員会などに五輪会場内への旭日旗の持ち込み禁止を求める決議を採択。決議では旭日旗をあしらった道具の持ち込みや応援は「帝国主義に侵略された国家の苦痛の記憶を刺激する」と指摘し、五輪の理念に合わないと訴えた。
東京五輪組織委は、旭日旗自体は政治的意味はないとして「持ち込み禁止にしていない」との立場。韓国メディアは「組織委が使用を認めた」(SBSテレビ)と指摘し、「旭日旗を振る大規模な応援が行われる可能性が高い」と懸念を示した。
文化体育観光委員会の安敏錫委員長(与党・共に民主党所属)は4日のラジオ番組で、ナチス・ドイツに政治利用された1936年ベルリン大会を引き合いに、東京五輪が「歴史上最も恥ずかしい大会になる」と主張。北朝鮮や中国と連携し、IOCに働き掛ける考えを明らかにした。

 

 

私は旭日旗の意味を最近まで知りませんでしたが東京オリンピックへの嫌がらせ以外の何物でもないかと思いますね

韓国も中国も私にとっては第2の故郷みたいなものですが逆の立場ならどうすんねんて感じすね笑

旭日旗とは

 

 

 

 

 

在日韓国人の友人が言ってたチョウセン攻め

全員の韓国人の方がそうではないと思いますが、もう終わって解決していることを何年も後に蒸し返してきて、いつまでも言い続けるようなことがよくありました。

あまりにしつこいことを2年前に亡くなった在日韓国人の私の友人は「チョウセン攻め」と呼んで、半ば冗談ぽくいつも言っていました。

私が同じことを何度も言うと

「しつこいなぁ。君は朝鮮ちゃうか。」と笑いながら冗談ぽく言っていたのを思い出します。

彼の周りの親戚や同じ韓国人を見ていてそう思ったのでしょう。

しかしその表現は少し差別的な意味合いもあるので、私は絶対に使いませんでした。

冗談の言葉として理解していたのですが、その友人が笑いながら、

「朝鮮しつこさ半端ちゃうで」といつも言っていたことを今の日韓関係を見ていて、その通りだと実感しています。

今の大統領さんは韓国人でよくあるしつこさパワー全開ですね。

ていうか風俗を壊滅させた廬武鉉さんの弟子ですから赤化は筋金入りです。

 

 

反日種族主義と言うベストセラー本

韓国も長い歴史の中で領土の奪い合いをしてきたので権謀術策にたけており、特に北朝鮮はその最たるものだと思います。

というかレーザーを照射してきた、韓国軍の駆逐艦の名前と同じ韓国の英雄でもある広開土大王などの韓国の時代劇を見れば北朝鮮がやってることはその現代版だという事がわかります。

1人の王様一族とその取り巻きだけが良い暮らしができてあとは白丁と呼ばれる身分の低い人扱いです。

 

話を戻すとその国同士の位置関係と、中国ロシアアメリカ日本の4大国に囲まれている中で自分たちの都合の良い理屈を通すために、反日であることを良しとする人が権力を握り、事実を伏せて自分らの都合の良い話に筋書きを変えてしまいました。

そして、今となっては嘘が事実に変わってしまったのだと思います。

しかしここにきてあまりの極端な政策で懐疑的に思う良識のある人も出始め

その人たちの代表が共著した反日種族主義という本が韓国でベストセラーになっています。

いま話題の本で、これまた話題の文ジェインの手下の玉ねぎ男とよばれる曺國が「反吐が出る本」とまで言っています。

 

実を言うと韓国人は楽しい人が多い

 

昔ソウルのポジャンマチャ(韓国の屋台)で友人と緑の液体胃薬(きゅうりの時もあります)を入れた甘い真露焼酎を飲みながら日本語をしゃべっていたら、よく酔っぱらいに絡まれました。

いつも、こちらが日本代表ということで日韓対決の飲み合いになり、現地韓国人たちと肩を組んで仲良くなって朝まで飲んだりとかよくしていました。

最後はお互いの国歌の歌い合いになったりしていました。

韓国の国歌を歌った後は君が代を教えて一緒に歌ってました笑

人間臭いというか面白い人が多いです。

それとか日韓戦になると異常に闘志を燃やす人が多く、友人の韓国人から「今日、日本人ボクシングあるぞ」と電話がかかってきていつも世界タイトルマッチで1万ウォン賭けていました。

そのほかのスポーツも入れると50連敗ぐらいしていたので、シャレにならないぐらい飯にされていました。

ある日また世界タイトルマッチあるぞと電話がかかってきました。

世界タイトルマッチをやる日本人は、いま井上尚弥選手のジムの会長の大橋秀行さんです。

大橋選手は張正九選手に何回やっても勝てなかったのですが、100年に一度の天才ボクサーと呼ばれそこそこ強かったので今回はいくらなんでもと思い金額を吊り上げ勝負に出ました。

そしてこっちの部屋で見ようやという事になりその韓国人の友人たちと私の部屋でOBの缶ビールを飲みながら見ていました。

大橋選手得意の強烈な左ボディアッパーが決まり、相手の選手がまるむしのようにコロンと丸まって倒れたときは、いままでの溜飲を一気に下げた感じがしてよっしゃぁと勝利の乱舞をしてしまいました笑

韓国が勝っていつもニタニタしてた彼の本当に悔しそうな何とも言えないムスッとしたあの時の顔が今でも忘れられません。

それから彼は2度と賭けようとは言わなくなりました笑

他にも、ズボンの折り目がピシッとして髪型もかちっとした社長がルームサロンと呼ばれる個室キャバクラののようなところで、2時間ほど飲んだらベロンベロンに乱れてしまいます。

そして最後はネクタイを鉢巻にして靴に入れたウィスキーの水割りを回し飲みしながら隣の部屋のアガシを引っ張ってきたり、大声で暴れまくったりします。

これがあれほどビシッとしてた人かと思うほど表と裏、本音と建前が極端なのも、何度も目の前で見ましたので、これが韓国人の特徴ではないかとさえ思ってしまいます。

実際冬の氷点下20度の時道端にネクタイを鉢巻にして寝転がってる人を2~3回見かけました。

いつも運転中でしたのでその都度車を停めて助けましたが、1度家まで送ってあげたことがきっかけで仲良くなった板金会社の社長さんがいました。

社長の奥さんが頻繁に遊びに出ることを良しとせずいつもうるさいのでお世話になったからという口実で何度か飲みました。

やはり懲りずにいつもベロベロで大声張上げまくった後、道路に大の字でひっくりかえってました。

あれでは奥さん怒るのも無理はないと思いますが、あの時点で離婚はしてなかったです。

韓国の人は本当に楽しい人が多く、1人1人、中国人と同じで面白くていい人が多いです。

 

最後に

沢山の韓国人が日本に来て実際の話とは違う事実に気づき始めています。

そういう人が増えている一方で、まだまだ国民が反日でいてもらった方が都合がよい勢力が存在しており、若い子供のうちに間違った事実を刷り込まれている人が多いです。

それが今の状態ではないかと思います。

よく知らない人の悪口をたくさん聞かされるとその人が悪い人に見えてくるのと同じかもしれません。

残念ながら、今は、悪口を言うというか、日本に対して悪い印象を持っている人の数の方が圧倒的に多いですが、お互い知れば、聞いていたことと全然違うのだと気づくはずです。

反日の体制も、良識ある人が出てきているので変わるかもしれません。

韓国と日本、このまま落ち着かず違った道に進む可能性もありますが、できることなら日韓は仲良くしていい方向に向かってほしいと思います。

 

てことで私は自身で中国輸入貿易ビジネスを営み人にもそれを教えてサポートする仕事もしています。

副業で月商50万以上稼げる人を輩出しています。

自分年金や自分投資に関心がある方将来に不安のある方は是非こちらの記事をご覧ください。

 

初心者必見! 老後も継続できる中国輸入ビジネスの始め方

NBCプレミアム会員とNBC TRUST(信頼)会員

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ登録用バナー

ABOUTこの記事をかいた人

1959年生まれ 兵庫県神戸市出身     2012年より中国輸入ビジネスを開始 2015年よりDMMオンラインサロン主催運営 2016年より中国輸入ビジネスを中心としたNBCプレミアム会員コンサルサポートを開始 2019年9月 現在6期開講中 2018年よりNBCプレミアム会員を中心にしたNBCトラスト会員コミニュティを運営中 自らの経験に基づいた指導経験と失敗検証改善により中国輸入Amazonでの成功ノウハウを確立 最新の成功ノウハウとNBCプレミアム会員の業績向上のためだけを最優先させるやり方により、 爆発的に売上を伸ばす会員が続出 お客様目線の原理原則に基づいた中元スタイルを熱意をもって直接指導を継続中