中国輸入OEMAmazon販売特訓無料セミナー

お知らせ

中国輸入OEMAmazon販売特訓無料セミナー

最新情報満載で開催します。
詳細をご確認ください
 

 開催日時

2024年2月 22日(木)午後19時半~21時半  ZOOM オンライン
2024年2月 23日(金)午後19時半~21時半 ZOOM オンライン

2024年2月 24日(土)午前11時~ 14時30分 ZOOM オンライン

雑記

アマゾンOEM販売から次の一手

コロナ騒動も1年半が過ぎました。

中国武漢で怪しげな肺炎が流行っていると言い出して1年半たちコロナ禍となった今無理やりに近いオリンピックも終わりましたが予想通り感染爆発になり今も政府は、後手後手悪手の連続で将棋なら指しきり王様以外の駒を全部取られてしまう状況に近いと思います。

コロナパンデミックもいずれ収束すると思いますがそれまで現状を受け止めながら生き残っていかないといけません

私自身大きなパラダイムシフト時代の大変革のまっただ中でしぶとく生き残ってきました。

生き残れた原因はネットに携わっていたことと物事を常に原理原則で考えてきたことだと思います。

そして先を考えつつも今あることを一生懸命やることこれに尽きるのではないかと思います。

アマゾンを見てきて10年でわかったこと

アマゾンを見てきて10年が過ぎようとしています。

そして目を凝らしてみてきたことと失敗を積み重ねてきたことでわかってきたことが少なからずあります。

それはアマゾン中国輸入で食べていくためには原理原則に基づくということです。

そのわかったことに基づき中国輸入を頑張れば必ず結果を出せることもコロナ禍の去年に確信しました。

現実にそのやり方を実行されたNBCのメンバーの方で0からスタートした副業の方ほぼ全員月商で100万を超え本業の収入を上回る結果を出されています。

少しだけお伝えしますとすべての最適化が影響しあってるということ、売れるためにはアマゾンの企業理念に基づきお客様のほうを向いて利益率の高い商品を販売していくことです。

販売の仕方はブランド登録をしたプライベートブランド化された商品を検索エンジン最適化を考えて販売するこの一択しかありません

例えば、売れる商品については売り方、見せ方、付加価値これらの3つです。

ただしこれらのことはネットでひらえる情報もありますが実際は細かい部分がありそれを知らないと沢山の商品の中に埋もれてしまい売れずに挫折することがほとんどです。

そして現在の状況に沿った最新情報でないと情報が古くうまくいかないということです。

本で学ぼうとされてる方はその本が出された日付を確認することをお勧めします。

 

アマゾンブランド登録がなければ戦えない

現在Amazonvineやブランド広告、動画広告もすべてブランド登録してなければ
使えません。

 

ブランド登録なしで中国輸入新規出品で販売するのは元々自分のブランドを
持っているか相乗り販売しかできなくなりました。

なので今のアマゾンで戦うためにはブランド登録は必須であるということです。

どこの企業も自社の売れてる商品は独占して販売したいですがなかなかそうはいきません
そのためには人が嫌がることや面倒なことを考え他社の真似できない参入障壁を構築して
いかないといけません

アマゾンに戻すとまず相乗り販売がいけるとなりましたがすぐにダメになりました。

無在庫販売も中国輸入で稼ぐのは難しく資金がかからない見た目とは逆でアカウントを
維持するのが難しく売れてる良い商品はお金を先に払う人に売りたいという原理から
外れてるのでこれも難しいです。

そして今のプライベートオリジナルブランドで出品していく方法一択になりましたが
最初からいきなりOEMも資金的にリスクが大きく簡単ではありません。

更に上を目指し独占的に販売する方法は許認可の認証をとった商品を
輸入販売していくことが強いということがわかります。

 

  • この記事を書いた人

中元大輔

ブログにご訪問していただき
有難うございます!!

このブログでは老後も中国輸入で稼ぎ収入を得たい方へ役立つ情報や悩みを解決できる情報を中国輸入歴30年の中元大輔が丁寧に解説しています。

「月収30万を稼ぐ中国輸入が学べるブログ」の管理人で輸入貿易業・中国輸入コンサル業・NBCトラストメンバーズコミニュテイ代表の中元大輔です。

中国輸入歴30年間の経験を活かし現在中国輸入ビジネスを展開し副業で0からスタートされる方や売上が伸び悩んでる方たちのコンサルサポートをさせていただいてています。

中国で仕入れた商品をAmazonや楽天などのプラットフォームで販売し継続的に収入を得るやり方を教えています。

その教えた方々約30名を集め信頼関係を重視したNBCトラストメンバーズというコミニュティを運営しております。

これからも有益な情報を発信していきますのでどうかよろしくお願い致します。

-雑記
-, , , , , ,