お知らせ

中国輸入OEM Amazon販売特訓セミナーを参加費無料で開催します。
詳細をご確認ください
 

中国輸入OEMAmazon販売特訓セミナー 開催日時

Amazon中国輸入OEMを学びたい方向け
2022年6月 18日(土)11時~14時 ZOOM オンライン

Amazonカスタマレビュー

星の数を意識するならAmazonvineを使うべき理由

2021年10月20日

 

Amazonvineについて

 

 

Amazonvineとは ウィキペディアより引用

Amazonvineについてですが 2021年になくなった早期レビュープログラムと違いだれでも利用できるわけではありません

まずAmazonブランド登録が承認されてる大口出品者であることですが審査があります。

審査基準は何度も確認しましたが残念ながらブラックボックス状態で不明です。

継続する売上を考えるならレビューは星4以上が必須

最近では新しくでてきたAmazon限定ブランドの条件などでカスタマレビューでの星が4以上が条件とかまでなってきました。

継続性を考えるのなら頑張って品質を維持しお客様に喜んでもらえるような商品を販売するAmazon内で認められた方法でレビューを増やすかしかありません

Amazon中国輸入でレビューと言えばストアレビューとカスタマーレビューの2つがあります。

どちらのレビューも基本的に重要ですがカスタマレビューは商品の売り上げに直結するので新規出品したてのころに星1などの悪いカスタマレビューをもらうと致命的なことになります。

またストアレビューに関してはアカウントの健全性についてアマゾンが力を入れてきたこともあり特に注意が必要となってきました。

ストアレビューはなぜわざわざあれだけのスペースをとってるかということと購入を検討しているお客様が見ていると言うことです。

そして売上に直結するのなら商品に良いレビューがついてほしいまた悪いレビューはもらいたくないと思うのは誰もが同じだと思います。

しかしそういった前のめりな売りたい姿勢からくるルールを逸脱した不正レビューは食べログなどでも問題化したようになかなかなくなりません。

アマゾンはその問題を以前から把握しておりいたちごっこの感は否めませんが6年ほど前の密林会(もう今はないAmazon主催で出品者同士の交流の場)やアマゾンカンファレンスなどで幹部クラスが登壇し不正レビューは徹底的に取り締まると言ってました。

どうなんやろと思いながら6年ほど様子を見てきましたがあの頃言ってたことは不正レビュー問題も含め必ず実行してきておりAmazonという会社は今更ながら凄いなと思います。

そして今回ブランド登録が前提条件ですがAmazonvineが早期レビュープログラムの代わりにカスタマレビュー獲得促進コンテンツとして出てきました。

11月より1商品22000円課金しますと連絡が来ましたね正直やめてほしいと思いましたがAmazon様ですから仕方ないですね笑

レビュー操作はアカウント閉鎖

レビューは売り上げに直結することはご存じだと思いますがレビュー操作に関して厳しい措置が取らると言うのは理解されていない方も大勢いるのではないかと思われます。

SNSなどで商品を上げる代わりにレビューくださいやギフト券などと交換でレビューを入れてもらうのは規約違反で大概アカウントが飛びます。

商品上げる代わりレビュー入れては0円転売とか言うやつですね

 

 

着実に不正を働くセラーを排除の動きが段階的に厳しくなってきました。

ゆえにアマゾンが認めたAmazonvineでカスタマレビュー獲得促進を計るべきということですね。

 

10年前から私が言い続けてきた事

結局小手先だけでグレーなことをするのは継続性がなくゲームの裏技みたいなのはAmazonの企業理念である「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」を無視してるのでうまくいくはずがありません

私はそれを昔から言ってきました。

結果はNBCのメンバーほぼすべてのメンバーが売上を伸ばしてることが物語ってますがAmazonでやる以上企業理念に沿うということはAmazonでうまくいくために当然のことだと思います。

5年後10年後も頑張って生き残りたいですね

無料オンラインセミナー開催

2022 年オンラインセミナーを開催いたします。
内容は日程別で中国輸入で月収10万を継続的に稼ぐために何が必要なのかと日々変化しているアマゾンというプラットフォームで継続的に販売しOEM販売までどうつなげてどうすれば確実に稼げるのかを話します。
別日程で今後中国輸入やEC市場で確固たる立ち位置を確保するために認証をとった商品を輸入する許認可申請について解説し希望者の方の相談を受けたいと思います。
アマゾンにおけるブランド登録が中国輸入オリジナルブランド販売をやるために必須でアドバンテージが大きく有利なのはみなさんご存じかと思いますが認証をとるのは手続きや現地のラボとの交渉など色々難しくハードルが高いです。
しかしその難しさに見合う参入障壁の高さは皆さんの知るところだと思います。
アマゾンを見てみても輸入許可認証を受けて販売しているセラーは見渡す限り少なく次の一手は認証を受けた商品を輸入販売することだと思います。
まずはセミナーに参加検討してみてください
ZOOMでのオンラインセミナーとなります。

■セミナーの詳細■
参加費無料です。
中国輸入OEMAmazon販売特訓セミナー 開催日時
Amazon中国輸入を学びたい方向け
2022年6月 18日(土)11時~14時 ZOOM オンライン

  • この記事を書いた人

中元大輔

ブログにご訪問していただき
有難うございます!!

このブログでは老後も中国輸入で稼ぎ収入を得たい方へ役立つ情報や悩みを解決できる情報を中国輸入歴30年の中元大輔が丁寧に解説しています。

「老後も月収30万を稼ぐ中国輸入が学べるブログ」の管理人で輸入貿易業・中国輸入コンサル業・NBCトラストメンバーズコミニュテイ代表の中元大輔です。

中国輸入歴30年間の経験を活かし現在中国輸入ビジネスを展開し自由に生きています。

中国で仕入れた商品をAmazonや楽天などのプラットフォームで販売し継続的に収入を得るやり方を教えています。

その教えた方々約30名を集め信頼関係を重視したNBCトラストメンバーズというコミニュティを運営しております。

これからも有益な情報を発信していきますのでどうかよろしくお願い致します。

-Amazonカスタマレビュー
-, ,