中国を知らない中国輸入スクールは危険

中国輸入で業績を伸ばすには原理原則である中国と中国人を知るべきと言いました。

 

Amazon中国輸入を継続するために絶対必要な事とは?

 

中国輸入ビジネスで中国と中国人は避けて通れない

 

中国輸入ビジネスを進める上に置いて当たり前のことですが中国と中国人を避けては通れません

しかしながら中国輸入スクールと称するところの講師の方で頻繁に中国に行かれてる方を正直見たことがありません。

一度行けば良いと思ってるのかそれともめんどくさいからなのか繋がりがないからなのか行かないという事は行く必要がないという事になります。

そういった事から中国にもあまり行かずして偉そうにマインドの事ばかり話す塾スクールは正直危ないです。

原理原則を話さず闇雲にSKUを増やせと言ったりOEMを勧めて資金借り入れしろとか言う塾スクールも非常に危険です。

しかしそのなかでも結果を出す人は何パーセントかの確率でいますが大部分はうまく行きません

そんな誰もがうまく行くのなら世の中の人ほぼ全員その塾スクールに入ります。

と言うか私も入りたいです笑

 

中国サイドとやり取りしてくれる人の重要性

 

となると中国サイドとやり取りしてくれる人がいかに重要なのかがわかります。

中国語を話せない私たちにとって生命線と言ってもいいのが仕入れる際の代行業者さんの担当者もしくはパートナーさんです。

次回は良い代行業者さんの見分け方についてお伝えしたいと思います。

 

中国輸入ビジネスのご質問やご相談等は無料でさせていただきます。 LINE@をご登録後お気軽にお問い合わせ下さい!

 

友だち追加

 

原理原則に基づいたやり方を推奨するNBCプレミアム会員の内容を聞きたい、相談したいとの問い合わせが以前より何件かありましたのでまず無料相談を受ける事にしました。

対面相談は東京のみとなります。

悩んでいる方や行き詰まり感がある方なんでも相談に乗ります。

下記お申し込みフォームより申し込みください。

プレミアム会員参加申込相談個別面談受付お申し込みフォーム

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう