広州交易会&シンセン華強北路①

4月14日~18日まで株式会社ちゃいなびさんとNBCのコラボで広州交易会1期&シンセン華強北アテンドをさせていただきました。

いつもながらツアーは楽しいですね。

今回のは少し採算度外視でみんなを喜ばそうと無茶をしてしまい持ち出しが出て赤字かと冷や汗をかきました(笑)

採算度外視VIPツアーとは??

ちゃいなび金さんの、「必殺中国式面子を重んじる段取り」により1週間用のスーツケース広げても、まだ3人ぐらい横に寝れそうな広い部屋の5星ホテルと義鳥の中華料理とはまた違う、薄味広東料理人気高級レストランや貸切チャーターバスでの移動など超VIPツアーとも呼べる、採算度外視豪華絢爛な内容となりました。

 

行き過ぎの感はありましたがそれはそれで皆さん大満足という結果になり何人かの方はいける商品を見つけられたようです。

 

宝の山だらけという表現の方もいました。

 

これは1人で行っても慣れないと無理な事で相当旅慣れてないと仕入れ買い付けまでは単独では無理だとこのとき思いましたね。

今回は参加された皆さんの意識の高さで素晴らしいツアーとなりました。

迷子の日本人

違う時間帯の飛行機で来る、参加者残り1名の方をみんなで広州空港で待っている間のことですが、真っ青な顔で眉間にしわを寄せて困ったような表情をされた方にいきなり声をかけられました。

困ってそうな人「すみません 日本人の方ですか?」

私「はい」

困ってそうな人「もしや某さんのツアーの方々ですか?」

知ってる方の名前が出ました

なるほど某さんもツアーしとんかいな・・・

私 「いえ 違いますが。。」

困ってそうな人「あ~、はぁ~」

とその方はなんともいえないため息をつかれました。

疲れ果てて困惑された表情がなんとも印象的でした。

私「どうされました?」

困ってそうな人「待ち合わせの場所に誰もいないので1時間ほどうろうろしています泣」「時間通りに来たんですがねぇ泣」

交易会行く前からフラフラかいな 大変やなぁ・・・・

事前にwechatでもつなげとけばよかったのに心の中でそう思いました。

私「見つかるまでわたしたちと一緒にいますか?」

困ってそうな人「いえ探しに行って来ます。。。」

そう一言言って人ごみの中に消えていきました。

なにか力になって助けてあげたかったけど、他の方主催でしかも業界有名人と呼ばれる方の主催なので、余計なお世話になってしまうのも申し訳ないので助けたい気持ちを我慢しました。

 

 

 

なにがおきるかわからない中国・・・

鬼のように人が多くてごちゃごちゃしている広州白雲空港・・・

あの人ごみの中ではぐれるとなかなか大変、しかも中国語が話せないとなるとそれは本当にもう大変だと思う。

 

 

そういえば20分ぐらいまえに日本人の名前を書いたプラカードをもった人がうろうろしていた。

待つ側の人がうろうろせずに同じ場所でじっとしといたら混乱せずにすんだかもやのに・・

うちの神経質なぐらいの先回りとは違いほかのアテンドは結構いいかげんなんだなと思いました。

これも中国人あるあるで、先の事を考えず行動する人が多く、アテンドに慣れてない人の場合はそういった事がよく起きます。

 

その後その方がどうなったかはわからないが、はやく某さんツアーの仲間と合流できればいいのにと考えてたらうちの参加者残り1名の方が来られて無事全員合流できチャーター車の運転手さんが迎えに来ました。

 

駐車場に行くと大きなバスがとまっており「えっ! これかいな でっかぁ~」とびっくりしました。

車がこれしかなかったらしいです笑

 

 

 

<新中元組 NBC Nakamoto Business Club >

NBCでは、会員の方のビジネスに役立つ各種サービスの提供をしています。

また、NBCは同じ方向を向いた仲間の為のコミュニティです。

https://nbclub.jp/

 

<新中元組 NBC Nakamoto Business Club 会員募集ページ>

https://nbclub.jp/nbc/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう